<   2017年 02月 ( 16 )   > この月の画像一覧

剪定が終わりました。

d0336530_21393584.jpg
山積みの枝

剪定が予定通り終わりました。
昨年より切り出す枝が多くなりました。
この枝は葡萄の成長に
重要な役割を果たしてくれました。
ありがとうと言いたい気持ちです。



d0336530_18203771.jpg

全部の枝を残す事は出来ないので
真っ直ぐな枝を少し残す事にしました。
この枝で何か作ろうと思います。



d0336530_18205580.jpg

それにしても今日は
那岐山からの北風が吹いて寒かったです。
鼻水を垂らしながらの剪定でした。



d0336530_18205330.jpg

でも畑では、今日も星の瞳が満開でした。



d0336530_18204944.jpg

寒くともお天気に恵まれて
剪定が終わりスッキリと綺麗になりました。

by budouinaka | 2017-02-27 22:13 | 葡萄作り | Trackback | Comments(0)

便利なブルーシート

d0336530_20542003.jpg

今日は薄曇りのお天気
西側の大きな木が控えてる箇所に入りました。



d0336530_20535991.jpg

ピオーネから開始

下に毛布ぐらいの大きさのビニールシートを敷いて
その上に枝を落として行きます。
後で枝を拾って回収しなくても済みます。

それと刈った草を大量に移動させる時も楽です。
夏場は日よけにもなったりと
うちでは何かと便利なブルーシートです。



d0336530_20540544.jpg

謎の葡萄の木も剪定しました。



d0336530_21252884.jpg

枝葉の整理で毎回 園主の士気を萎えさせた謎の葡萄の木
今年、正体が明らかになると思います。



d0336530_20542643.jpg

コウモリ蛾に亜主枝をくるっと一回り
食害されたシャインマスカット
寒さに耐え凍害にも合わず
食害された個所から先の亜主枝も大丈夫でした。



d0336530_20540956.jpg

こんな所にカマキリの卵を発見
益虫なので無事に孵化して欲しい



d0336530_20541504.jpg

ブルーシートをズルズル引いて枝を園外に運び出し
今日の作業が終了 明日で終わりそうです。

by budouinaka | 2017-02-26 21:50 | 葡萄作り | Trackback | Comments(2)

モズの早贄

d0336530_20543655.jpg

コウロギが干物に・・・
モズの早贄(はやにえ)
尖った枝などに捕らえた獲物を串刺しにして
置いておくそうです。

初めて見た時は気持ち悪~い
相方のいたずらかと思いました。
今回は平気

枝に串刺しにするのでなく
何とも器用に
パリパリになった誘引テープに串刺ししてありました。



d0336530_20543168.jpg

本日も良いお天気で捗りました。
右が剪定が終わった所
左がこれから剪定する所です。



d0336530_20544240.jpg

おまけ
今日は日の丸弁当持参
これだけかって・・・まさか・・・
畑に行く道にあるお弁当屋さんで
お惣菜を買って行きました。



d0336530_20544702.jpg

そこで誘惑に負けて豆大福も買う
これが美味しくって「あ~幸せ」を連呼でした。
by budouinaka | 2017-02-25 21:28 | 葡萄作り | Trackback | Comments(2)

まずまずのお天気

d0336530_22491303.jpg

今日は畑の乾き具合を見て
昼から剪定作業に入りました。

畑に着くなり空が曇り、あられが降って来たので
もしや、雨になるのでは・・・
と、思いましたがまずまずのお天気でした。



d0336530_22493417.jpg

オオイヌノフグリ
陽が差し始めると閉じていた花が全開



d0336530_22493499.jpg

タネツケバナ
山菜採りの教科書によると
おひたし、サラダ、天麩羅、和え物に出来るそう


d0336530_22492617.jpg

上を向いての剪定作業
お天気が良いと寒くても
青空がキレイで気持ち良いです。

by budouinaka | 2017-02-24 23:13 | 葡萄作り | Trackback | Comments(0)

抹茶と栗のシフォンケーキ

d0336530_19570338.jpg

先日、作業休憩のおやつに
シフォンケーキを焼きました。



d0336530_19571798.jpg

抹茶の生地に、去年作った栗の渋皮煮を入れて
ちょっと入れ過ぎて
栗が偏ってしまいましたが・・・
おやつに熱いお茶といただきました。



d0336530_09533026.jpg

昨日は雨、今朝は薄らと雪
明日は最低気温氷点下5℃
明日から2日間は雨の予報で作業は中止になりそうです。

お天気ばかりはどうにもなりませぬ
焦らずに待ちたいと思います。



d0336530_10543166.jpg

まだ寒い中 
梅がポツポツと咲き始めました。

by budouinaka | 2017-02-21 10:16 | お菓子 | Trackback | Comments(2)

剪定萌え~

d0336530_13541946.jpg
昨日は気持ちの良いお天気


昨日から剪定開始
苗木を定植して3年目の育成が始まりました。

今年は初成りを迎えます。
美味しいぶどうが実りますよう
頑張って今年もお世話をしたいと思います。

そんなこんな意気込みでしたが・・・
今日はあいにくの雨で出鼻をくじかれてしまいました。><



d0336530_13535777.jpg

昨日の園主 剪定に萌え~
トップジンはお前に任せたと・・・
スタスタ剪定して行く園主



d0336530_13540793.jpg

おかげでトップジンを塗りながら剪定もする
1人で二役するはめに・・・
塗ってる間に、スタコラサッサと剪定する 剪定萌え~の園主

結局、私はトップジンを塗るだけの役目に・・・
何か・・・去年と同じやん。
次から、もっと剪定させてもらおうと思います。



d0336530_15333396.jpg

剪定が終わった葡萄の木
突き出していた枝がなくなりスッキリしました。

More
by budouinaka | 2017-02-20 13:49 | 葡萄作り | Trackback | Comments(2)

葡萄の剪定を始めました。

d0336530_20131583.jpg

園主です。
今日からぶどうの剪定を開始しました。
若木の為、結構遅めに始めました。

二月中頃の予定でしたが、天候の結果今日からになりました。
もう始めないと二月中に終わらない感じになり仕方なくです。

雨や雪が降り、ぶどう園の中が
乾かない内は入りたくなかったのですが・・・
乾かないうちに入ると結構歩いただけで土が締まってくるからです。
ぶどうには絶対良くないです。

ぶどうの剪定は去年の自分達の仕事の結果を見てるようで楽しかったです。
剪定しながら今年の芽吹き、そこから伸びる結果枝
ぶどうの房がなる光景を想像しながら切っていました。
切って見たところ順調に成長しています。硬かったなぁ・・・

by budouinaka | 2017-02-19 20:20 | 葡萄作り | Trackback | Comments(2)

もうすぐ春

d0336530_09515756.jpg

最低気温氷点下4℃
ゴミ出しの朝
外は何もかも凍って真っ白

太陽が東の山から昇り始め
氷を溶かす一時の間
光を浴びて一面が輝き出すのです。

相方に 千利休になったつもりか! と
突っ込まれまれながらも(笑)

私には枯れ草や枯れ花でさえ
輝いて美しく見えるのでした。



d0336530_09514921.jpg

坂道にある梅の木を見上げると
蕾がふっくら そろそろ咲きそう
もうすぐ春ですね。



d0336530_09520380.jpg

葡萄の木も、ぶどう畑の周辺の木々も
今はまだ枯れているように見えるのですが
枝先では芽吹きの準備が整いつつあります。
by budouinaka | 2017-02-16 10:41 | 植 物 | Trackback | Comments(2)

那岐山脈

d0336530_22151590.jpg

昨日は那岐山のある奈義町へ行きました。
開けた道から那岐山脈が見えます。
どこから見てもキレイ



d0336530_09521168.jpg

帰りにぶどう畑に寄り
講習会で学んだ剪定の仕方を再確認しました。
後は本番を待つのみです。



d0336530_20052796.jpg

そして今日はバレンタインデー
チョコでなく豚まん作りました。
バレンタインデーに豚まんって・・・笑

by budouinaka | 2017-02-14 20:48 | 暮らし | Trackback | Comments(2)

フーガス

d0336530_21193233.jpg

南フランスのフーガスという葉っぱの形をしたパンです。
フランス語で「灰に埋めて焼いたパン」という意味だそう

作るなら葡萄の葉の形にと思ったのですが
パン生地は伸ばしてもすぐ縮むので
上手く形になりませんでした。



d0336530_21193237.jpg

少量のイーストで一晩長時間発酵させた生地に
ベーコンとチーズをサンド
葉脈の穴を開け
オリーブオイルと黒コショウをかけて焼いてます。



d0336530_21193137.jpg

お昼にカブのコンソメスープと一緒に・・・
このパンはスープより絶対ワイン
なのですが、2人ともワインはあまり飲めません。


今日もぶどう畑へ
雪は大丈夫 積もってませんでした。
by budouinaka | 2017-02-11 20:05 | パ ン | Trackback | Comments(2)