<   2017年 09月 ( 23 )   > この月の画像一覧

黄色い花

d0336530_21574422.jpg

朝、本当に台風が来るのかしらと思うほど葡萄園は静かでした。
今は台風で大雨、洪水、暴風の警報が出ています。
葡萄が心配なのですが、どうする事も出来ず
何もない事をただ祈るだけです。



d0336530_21574461.jpg

曇り空、薄暗くなった葡萄棚の下
メマツヨイ草が咲いていました。



d0336530_21574462.jpg

夜に咲く花なので昼間は閉じた花はよく見かけるのですが



d0336530_21574418.jpg

咲いたところを見るのは初めて
雑草ですがなかなか綺麗な花です。



d0336530_21574338.jpg

今日もシャインマスカットの収穫をしました。
バタバタしていて写真を撮れませんでしたが
明日は敬老の日なので
シャインお嬢様達はリボンでおめかしして大阪へ向かいました。
選果作業、楽しいです。
by budouinaka | 2017-09-17 23:59 | 植 物

秋の知らせ彼岸花

d0336530_23482092.jpg

朝日とともにぶどう畑へ出動
お天気が良いのは今日まで
シルバーウィークなのに台風で収穫は休みになりそうです。



d0336530_23482084.jpg

道端や田んぼの畔に彼岸花が咲き出しました。
まだ日中は暑い時もありますが
この花が咲くともう秋ですね。



d0336530_23481992.jpg

シャインの収穫がピークです。
今日、お嬢様達を大阪に送り出しました。

シルバーウィーク、台風に気を付けてお出掛け下さい。
by budouinaka | 2017-09-16 00:10 | 風 景

シャインマスカットのPOP

d0336530_21075048.jpg

シャインマスカットは宝石のようなキレイな葡萄
樹に下がる姿も美しいです。



d0336530_21075178.jpg

キレイなだけではなく、皮ごとパリッとはじけてジューシーで美味しいので
味見のつもりが・・・食べ出すと止まらなくなりました。



d0336530_21075040.jpg

それで思いついたシャインマスカットのPOP
何か・・・美しいシャインには似つかわしくない
まるでスナック菓子のPOPのよう
ちょっとハメを外してしまいました。笑

シャインマスカットを
お買い上げ頂きました皆様ありがとうございます。
by budouinaka | 2017-09-14 21:51 | 葡萄作り

葡萄のスキアッチャータ

d0336530_20455045.jpg

葡萄のスキアッチャータ(schiacciata all' uva)
イタリアで葡萄の収穫時期に食べられる菓子パンだそう
赤ワイン用の葡萄で作るところ小粒のピオーネで
葡萄のスキアッチャータもどきを作って見ました。

d0336530_20455005.jpg

フォカッチャの生地を2等分して
綿棒で伸ばして生地にピオーネを押し込みます。
粘土遊びしていた幼少の頃と何ら変わらず楽しい~♪

本場では上から赤ワイン、スパイス、砂糖を振りかける
そうですが今回はなしにして



d0336530_20455050.jpg

上から生地を被せて



d0336530_20455032.jpg

そしてその上にもピオーネを押し込むようにしてトッピング
オリーブ油、グラニュー糖を振りかけてオーブンへ



d0336530_20453688.jpg

出来上がり~♪ パン生地にピオーネの果汁が染み込んで美味しい。
クリームチーズを塗るとまた美味しい~♪

作っている時は怪訝な目で見ていた園主も
焼き上がりを見て食いついてきました。笑
美味しかったそうな。収穫時期に毎年作ろうと思います。
by budouinaka | 2017-09-13 21:57 | パ ン

実りの秋

d0336530_09172571.jpg

こちら稲刈りのシーズンに入り
あちらこちらでコンバインが動き出しました。
青空に山の緑、黄金色の田んぼ
実りの秋を迎える田園風景はとても綺麗です。



d0336530_09172589.jpg

頭を垂れた稲穂
こちらももうすぐ稲刈がはじまりそう
黄金色した田んぼが日に日に少なくなっていきます。



d0336530_09172549.jpg

葡萄の収穫も最盛期
シャインマスカットは宝石の様なキレイな葡萄で
袋詰めをしながら毎日癒されています。

by budouinaka | 2017-09-12 09:46 | 風 景

霧の中に咲く仙人草

d0336530_23082384.jpg

おはようございます。
昨夜、ブログを更新するはずでしたが
睡魔に勝てず、ちょっとだけのつもりで
畳にコロンと横に・・・今度目が覚めたら夜中でした。

秋が深まるにつれ、朝は霧で包まれるようになりました。
葡萄の収穫に自宅から畑へ向かう途中
道端でよく見かける白い花
キレイと思いながらも通り過ぎていたのですが
自宅の近くにも咲いていたので、じっくり観賞

調べると、蔓性の植物で仙人草というそうです。
蔓に一斉に咲かせる白い花はなかなか見応えがあります。
が、毒があるそう。毒があるのに花言葉は「安全」だそうです。



d0336530_23082361.jpg

毎日がぶどうがりです。



d0336530_07532065.jpg

大き目の房


d0336530_07532065.jpg

中ぐらいの房


d0336530_07531540.jpg

小振りの房

好評をいただいている
ジューシーで濃厚な味のピオーネも
本日、大阪箕面直売所の彩菜みまさかの店頭に並びます。
他にも新鮮野菜もたくさん
良かったら、秋のドライブがてらに直売所を覗いてみて下さい。

by budouinaka | 2017-09-10 08:05 | 植 物

シャインマスカットの収穫

d0336530_21421219.jpg

今日からシャインマスカットの収穫をはじめました。
若木なので粒は小さ目ですが、パリッとしてとても美味しいです。
皮ごと食べれるので次から次へと手がでて
味見のつもりが・・・本気になり
やみつきになってしまいます。



d0336530_21421268.jpg

今日はお天気が良く収穫日和でした。

by budouinaka | 2017-09-08 22:39 | 葡萄作り

青葡萄とトマトのフォカッチャ

d0336530_21081706.jpg

こちら雨で収穫作業は休みだったので
春から作ってなかったパンを作りました。
奥はプチトマトのフォッカチャ
手前は青葡萄のフォッカチャです。



d0336530_21081890.jpg

2次発酵までさせた生地に、青葡萄をのせて
オリーブ油を塗って1人分だけローズマリーを散らして
グラニュー糖をかけて焼きました。



d0336530_21081775.jpg

使った青葡萄は・・・
ピオーネだと思ったらピオーネでなかった
品種の分からない葡萄です。
苗木の購入先に問い合わせ中なのですがまだ回答がありません。
園主は植え替えをしたいようです。

ワイン用だと思うのですが・・・食して見ると
ラズベリーのように甘酸っぱくて美味しい葡萄でした。
来年この青葡萄の運命やいかに・・・
by budouinaka | 2017-09-07 22:05 | パ ン

ピオーネのレアチーズケーキ

d0336530_11021031.jpg

葡萄の収穫で楽しみにしていた事があります。
一番の楽しみは自分の作った葡萄を食べる事
それと葡萄で何か作って見る事でした。



d0336530_11025697.jpg

ピオーネは冷蔵庫で冷やして
そのままで食べる方が1地番美味しいのですが
クリームチーズと組合せても美味しいので
簡単に混ぜるだけで作れるレアーチーズケーキを葡萄で作りました。



d0336530_11021010.jpg

市販のビスケットでもいいのですが
こだわってグラハムビスケットを焼きました。



d0336530_11021067.jpg

今回はラフにグラスで作るレアチーズケーキ
ビスケットを適当に割ってグラスの底に入れます。
市販のビスケットでも十分美味しいです。



d0336530_11021031.jpg

何時も作っている2人分のレシピです。
クリームチーズ100g、無糖ヨーグルト100gを合わせて混ぜ
お砂糖は控え目に20g入れて混ぜてます。
粉ゼラチン2gを10mlのお湯でふやかして混ぜましたが
グラスで作るので別にゼラチンを入れなくても大丈夫ですね。
グラスに入れて冷蔵庫で冷やして
ピオーネを適当に盛り付けたら出来上がりです♪
by budouinaka | 2017-09-06 12:34 | お菓子

秋めいて

d0336530_21353706.jpg

こちら秋めいて、朝晩は肌寒くなって来ました。
この気候は葡萄にとっては良く
朝晩と日中の寒暖の差があるほど
色付き、糖度、味がのって美味しい葡萄になります。



d0336530_21353691.jpg

何もかも初めての事で、行って見てはじめて
色んな課題が見えて来ました。
箱詰めもそうで、房の大きいものは詰め辛い
房の重さを揃えて作らないと・・・
間引きの技術が肝心になります。



d0336530_22361030.jpg

葡萄を食べた後に残る軸
粒の付いていた箇所を車といい
車の多い少ないで房の重さや形が変わって来ます。

幼果の時期に粒が揃うように車ごと粒を間引くのですが・・・
キレイな房を作るには職人技が必要であり
食べた後の車をまじまじと見て反省し
来期の粒間引きに備えるのでした。

短い方の軸は、粒がぱっつんぱっつんで間引けなかった自称ピオーネ
凄い車の数です。


d0336530_21353697.jpg

無糖ヨーグルトとピオーネ
ピオーネが甘いのでヨーグルトはお砂糖なしです。
朝、収穫した余りの葡萄をいただきました。

by budouinaka | 2017-09-04 23:07 | 葡萄作り | Trackback | Comments(2)