<   2017年 10月 ( 21 )   > この月の画像一覧

後片付け

d0336530_20504610.jpg

自宅前の山がほんのりと色づいて来ました。
毎年どちらかというと待ちわびる紅葉ですが
今年は早そうな感じがします。

残念な事に右側の山は禿山になってしまいました。
山上にソーラーパネルが設置されるそうです。
たとえ禿山になっても愛着のある景色です。



d0336530_20504639.jpg

雨の後は土が緩くて
葡萄園には入れないので後片付けをしました。

今年の選果作業は自宅の一室で行っていましたが
来年は今、資材置き場になっている離れを
選果場兼直売所にする予定です。



d0336530_20504541.jpg

離れの縁側から見える景色
初めてこちらを見た時
カフェにしたら癒しの空間になると思いました。
カフェではありませんが、来年は直売所にもなるので
まったりと景色を眺めに来ませんか~
とても静かで良いところです。

by budouinaka | 2017-10-30 21:55 | 暮らし | Trackback | Comments(2)

ありがとうございました。

d0336530_17114606.jpg

園主です。

この度は、西田葡萄園の初生り葡萄をたくさんの方々に
ご購入していただきましてありがとうございました。
またメールで葡萄の感想をお寄せ下さり
たいへん嬉しく励みになりました。

また、来年も皆様に喜んでいただけるような
美味しい葡萄が作れるよう専念したいと思います。
これからもどうぞ宜しくお願いします。

by budouinaka | 2017-10-30 13:20 | ごあいさつ | Trackback | Comments(2)

また膨らまず

d0336530_21582290.jpg

二日間は雨予報だったので
パンを焼くには丁度いいと思い
前々日からピオーネ酵母で元種を起こしていました。

前回の失敗は、冷蔵庫から出した元種が
常温になりきってなく酵母の活動が鈍かったような気がします。
今回は暖かい場所に置いて常温に戻したところ
プクプクと種が持ち上がり元気でした。
水分調整でべた付きダレも解消され
今回は成功の予感・・・



d0336530_21582399.jpg

が、何故か2時発酵で2倍に膨らまずガックリ
もう、どうにでもなれーとオーブンに投入したりました。



d0336530_21582275.jpg

出てきたロールパン
ホットドックを作る予定でしたが硬くて断念
思い当たる原因は、室温が低いので炬燵の中に入れたから
1次の発酵温度が高すぎた?多分・・・
失敗続きであの成功がどんどん遠のいて行くパン作りです。トホホ(-_-;)

by budouinaka | 2017-10-29 23:09 | パ ン | Trackback | Comments(2)

収穫が終わりました。

d0336530_20480110.jpg

最後になり雨と台風で延びた収穫
すべて初生り葡萄の収穫が終わりました。
初めての収穫、出荷 何をどうすれば良いのか
分からない事ばかりでしたが、終わりを迎える事が出来ました。
ありがとうございました。



d0336530_20480263.jpg

今日は、2番生りで出来た葡萄を取り除きました。
あまり花芽を付けなかったブラックビート
いつの間にかたくさん2番生りを付けてました。

これも黄色スズメバチの餌になっていて
葡萄の粒に頭を突っ込んだスズメバチが3匹もいました。
気づいて良かった。
いなくなったスキを見て房を取り
飛んで来たら走って逃げる
良い運動になりました。



d0336530_20480135.jpg

最後に直売所に出荷収穫したシャインマスカット



d0336530_20480160.jpg

房が小さい、粒抜け、小粒
訳ありなのですが、味は変わりなく美味しいので
2房セット、3房セットで大阪の直売所に出荷しました。



d0336530_20480228.jpg

すっかり袋がなくなった園内、葡萄にありがとう
今年、葡萄の紅葉は早そうです。



d0336530_20480104.jpg

完熟を通り越したシャインで酵母を起こし始めました。
ブラックビートの酵母は使い切ったので
ピオーネの酵母で種を起こしました。
明日は雨予報なのでパン生地を仕込もうと思います。

by budouinaka | 2017-10-27 22:03 | 葡萄作り | Trackback | Comments(2)

台風の爪痕 目標達成

d0336530_20340733.jpg

台風21号、那岐山から吹き下ろす広戸風が
最大瞬間風速46.7mを記録したそう
葡萄園も相当な風が吹いたと思います。



d0336530_20340702.jpg

枝が落ちたり、結果枝が折れたり
ビニールも外れてました。
でも、何とかなりそう、これくらいで済んで良かったです。

今日は朝から修復作業
丸一日、お日様の下で作業するのは久しぶりでした。
週末に終わるはずだったシャインマスカットの収穫
残りわずかのところで雨と台風で中断したままなのですが
明日は収穫出来そうです。



d0336530_20340791.jpg

草ぼうぼうが風よけになったのか第2圃場の黒豆も大丈夫でした。
真夏、草取りをしながら目標にした枝豆にビール
普段は飲まないのでちょっと贅沢してエビスビールで本日目標達成
ビールに枝豆最高!格別の美味しさでした。
by budouinaka | 2017-10-24 22:09 | 葡萄作り

台風の影響 葡萄酵母でロールパン

d0336530_22431004.jpg

雨が続いた上、極めつけに台風
こちらは物凄い暴風雨でした。
かなり雨は降るとは思っていましたが
前回の台風が大丈夫だったので風は大丈夫だろうって事で
雨除けのビニールを外しませんでした。
ぶどうの葉は雨に当たると持ちが悪くなるので
ビニールを取りたくない。それが仇になってしまいました。

被害確認に葡萄園へ出向いた園主
途中、大きな木が折れて倒れており
もしや、葡萄棚が崩壊して悲惨な状況かも知れない
と、思ったそうです。

実際の被害は部分的に被せた雨除けが飛び
それに誘引してあった枝が数本折れ
ビニールが飛ばされて外れていたそうです。
葡萄棚の崩壊は免れたのでホッとしました。
今日は葡萄園の土が緩くて中には入れず
修復作業は明日にする事になりました。


雨が続いたので葡萄酵母でロールパンを焼きました。
やっぱり膨らみが悪いのは・・・
発酵温度?中種が元気がない?
また挑戦してみます。

by budouinaka | 2017-10-23 23:45 | パ ン

黒枝豆の味見

d0336530_22361626.jpg

迷惑な草なので誰も見向きもしませんが
圃場の周辺はセイタカアワダチソウが見頃です。
群生しているセイタカアワダチソウ
青空に黄色い花が良く映えてなかなか綺麗です。



d0336530_22361503.jpg

イヌダテも見頃っても誰も見ませんが・・・
固まって咲いているのでピンク一色のお花畑になっています。

群生しているセイタカアワダチソウの前方
草がボウボウの箇所は・・・・
第2圃場の黒豆畑です。



d0336530_22361629.jpg

葡萄の収穫が始まってからは除草もせず
伸ばし放題です。今もですが・・・



d0336530_22361507.jpg

除草剤を使用せず、播種後は無施肥
防除も葡萄の収穫があったので行わず
それでも鞘が付き豆が出来ている様子です。



d0336530_22361614.jpg

除草剤、農薬不使用で出来た黒枝豆
スリップスの被害もなく鞘色もきれい

塩茹でしてゲランドの塩をかけて味見をして見ました。
濃厚で甘くしっかりと大豆の味
美味しさに2人とも驚き@@
苦労が喜びに変わった瞬間でした。

by budouinaka | 2017-10-20 23:40 | 植 物

そろそろ終わり

d0336530_21204970.jpg

袋がほとんどなくなり
シャインマスカットの収穫もそろそろ終わりそうです。
今週で収穫が終わる見込みです。



d0336530_21204945.jpg

シャインは宝石の様な葡萄で
楽しかった袋詰めも作業も終わりと思うと
淋しくなります。

シャインの収穫が終わると
2017年度初生りの収穫がすべて終了になります。
その後、来年の収穫に向けての作業が始まります。

by budouinaka | 2017-10-19 21:46 | 葡萄作り

怖くて近寄れない葡萄

d0336530_22054097.jpg

葡萄園の端っこに一房だけ取り残されたピオーネ
この房に近づくと
どこで見ているのか
黄色スズメバチがやって来るのです。



d0336530_22053942.jpg

スズメバチって肉食かと思っていたら
葡萄も食べるんですね。
食べるのに夢中
粒をキレイにくり抜いて食べるのにはちょっと感心

この房を落とそうと近寄ると刺されそうなので
スズメバチがいなくなるまで
そのままにしておくことにしました。

by budouinaka | 2017-10-17 22:20 | 葡萄作り

葡萄ジュース作り

d0336530_22174616.jpg

今日も雨で気温も下がり肌寒くなって来ました。
あの流しの下に保管した食用油も凍る
寒~い冬がすぐにやって来そうです。

今日こそはと、やっと衣替えをしました。
衣装ケースから服を取り出している時・・・底に何やらいる
ギャー!カ・カ・カメムシが・・・それも2匹
蓋をしてあるのにどこから入るのか
そもそも家の窓は閉まっているのに窓枠にいたりするのです。

もっとひどかったのは、服のポケットの中に入っていた事も
それに気が付かず、カメムシ入りの服で出かけてバスに乗車
何か、カメムシ臭い・・・バスの中にカメムシがいると思ったら
自分がカメムシを連れて歩いていたのでした。気づいた時には卒倒しそうでした。

迷惑なカメムシ、多く出る時は雪が多い冬になるそうです。
この冬はどうでしょうか?



衣替えをした後に色付きが遅れたり、まばらにしか色付かなかった
ハネのピオーネ救済に葡萄ジュースを作りました。



d0336530_22174748.jpg

キレイに洗った葡萄を火にかけるだけ
葡萄から果汁が染み出し
皮と実が自然に分離して来ます。
原型がなくなり果汁でひたひたになれば出来上がり



d0336530_22174769.jpg

後は果汁を絞ったりせずに自然にこします。
残った実はまだしっかりとピオーネの味
フープロにかけてジャムも作ろうと思います。



d0336530_22174627.jpg

100%葡萄ジュースの出来上がり
飲んでみたら甘い、甘すぎ
炭酸水を買って来なくては・・・
酎ハイで割っても良さそうです。
by budouinaka | 2017-10-16 23:20 | お菓子