<   2017年 12月 ( 17 )   > この月の画像一覧

ありがとうございました。

d0336530_11142746.jpg

今年も、ゆる~いブログを
ご覧いただきましてありがとうございました。

そして、ぺぇぺぇの新米葡萄農家が作った
葡萄をご購入していただきました皆様

駆け出しの葡萄農家を応援してくださり
前を向いて頑張る励みと勇気をいただきました。

心から感謝せずにはおられません。
本当にありがとうございました!
また来年も、でこぼこコンビで頑張ります。

それでは皆様、良いお年を!(*^-^*)

by budouinaka | 2017-12-31 11:25 | ごあいさつ | Trackback | Comments(2)

今年の漢字、我が家は「初」

d0336530_21424218.jpg

2017年も、明日で終わりを迎え
今年1年を漢字一文字で表すと何やろう?という話になりました。
葡萄の初生り、初出荷



d0336530_21424102.jpg

黒豆も初栽培、初収穫
なので今年の漢字、我が家は「初」に決定しました。

黒豆の初出荷は年明けになりそうですが・・・
自然乾燥なのでまだかかりそうです。



d0336530_21491939.jpg

初日に収穫した分、乾燥がまちまちなのですが
良く乾燥した豆を選別したので
試しにお正月用に煮てみます。

2人とも黒豆好きで、丹波黒を求めて年末は
京都の錦市場まで行ってました。
それが自分達で丹波黒を栽培する事になるなんて
思いもよりませんでした。本当に人生って不思議です。

黒豆を鞘から取り出し選別する園主
自分で作った黒豆は、可愛くて愛おしいそうです。同感
私も愛おしい?と、投げかけて見ると・・・
「減らず口で口答えするからニクソイ!」の即答でした。笑
by budouinaka | 2017-12-30 22:59 | 農作業 | Trackback | Comments(2)

黒胡椒のリュスティック

d0336530_16411334.jpg

この三日間、家の掃除に明け暮れてました。
家の裏山の防壁から伸びた、葛と竹の処理からはじまり
鍋、ヤカンを磨き、冷蔵庫の中に電灯の傘と
普段は丸くする掃除も至る所隅々掃除して片付けたら
三日もかかってしまいました。

その間に掃除が終わったらパンを焼こうと思い
小麦粉とグラハム粉半々混ぜて
柚子酵母で元種を作っていました。

パン生地を捏ねないで、パンチで繋いで生地作り
柚子酵母なので柚子の香りがします。
パンチを入れている時、柚子の香りに黒胡椒が
合いそうな気がしたので、黒胡椒を混ぜました。



d0336530_16411399.jpg

切りっぱなしでOKのリュスティック
グラハム粉をまぶして焼きました。
今回、中の気泡は小さめ

今年の焼き納めのパン
仄かに柚子の香り、黒胡椒入れて正解
ピリッと黒胡椒が効いてほんと美味しい♪
目には見えない酵母がいい仕事してくれました。

by budouinaka | 2017-12-29 22:37 | パ ン | Trackback | Comments(2)

Merry Christmas

d0336530_21330296.jpg

クリスマスケーキを作りました。
スポンジの砂糖を減量したので膨らみがイマイチ
年に1回しか作らないのでデコレーションも上達せず
手作り感満載です。



d0336530_21341230.jpg
葡萄のガーランド


葡萄の剪定枝で何か出来ないかと考えた今年の2月
枝を組み合わせてリース、ランプシェード、鍋敷き、籠
色々と思い巡らせていました。

とある日、百均にクリスマスリースの材料となるものを
物色していると、その横にあった葡萄が目に入りました。
なかなかの可愛らしさで、クリスマスリースはどこぞに飛んで
これは葡萄でしょう!って事で葡萄になりました。

ピオーネの枝を使用、作るのは超簡単
葉っぱがないと淋しいので
葡萄の葉ではないけどシュガーバインの葉を代用
枝に葉を付け葡萄を吊るして、誘引に使っている麻紐を
枝に括り付けたら出来上がり 



d0336530_21340547.jpg

こちらは青葡萄
今年、グングン伸びたシャルドネの枝で
これも適当に輪っかにしただけです。
どちらも玄関に飾りました。

by budouinaka | 2017-12-25 22:20 | お菓子 | Trackback | Comments(2)

黒豆の乾燥具合

d0336530_20504081.jpg

黒豆の乾燥具合をチェックしに行きました。



d0336530_20504010.jpg

はじめに葡萄園の単管にはぜかけにした方
乾燥している物もあれば、あともう少しの物あったりでまばら
全部乾燥するのは年末になりそう、って年末ですが
クリスマス以降になりそうです。もしかして、そこから選別作業に入る?
今のうちに大掃除をしておかなくては・・・気忙しい
気ばかりが急くだけで行動が伴いません。



d0336530_20504028.jpg

島立てにした方はまだまだかかりそうです。


d0336530_21255569.jpg
黒豆ちゃん


黒豆のつもりです。(-_-;)
出荷のラベル用に書いて見ました。
ラベルを作ったり、POPを作ったり
はじめての経験なのですが、けっこう楽しい♪
大掃除そっちのけで没頭しそうです。
by budouinaka | 2017-12-23 21:37 | 農作業 | Trackback | Comments(2)

日生へ行く

d0336530_22444003.jpg
岡山県備前市日生の漁港



日生は牡蠣の養殖が盛んで
日生の牡蠣オコでも有名なところです。

黒豆の収穫も終わったので
冬場のお楽しみ、新鮮な牡蠣をお目当てに
五味の市に行って来ました。

うちから日生まで2時間ほど、ちょっと距離はあります。
ただ牡蠣を買って帰るだけなのですが、それでも行く価値有りなのです。



d0336530_22444076.jpg

殻付き牡蠣をゲット 良いのが入ってるかな・・・
牡蠣は殻がぷっくりとした形が良くて
殻が細長いのは身が小さいそうです。

買った牡蠣でその場でバーベキューする事も出来ますが
何時も買って帰り、家で調理していただきます。
取り敢えずは鍋に入れ、後は牡蠣オコ、牡蠣フライが定番です。



d0336530_22444091.jpg

買い物の後は海の駅で慰労会 と言ってもお昼ご飯
大きなエビが3尾、小鉢2種、お味噌汁で千円
園主ご満悦エビフライ定食  




d0336530_22444078.jpg

私は海鮮丼
どちらも美味しくいただきました。


★五味の市
岡山県備前市日生町日生801−4

★備前海の駅
岡山県備前市穂浪2541−1
by budouinaka | 2017-12-22 08:00 | 散 策 | Trackback | Comments(2)

黒豆の収穫が終わりました。

d0336530_00113788.jpg
冬空と木立



d0336530_00113551.jpg

第2圃場の黒豆畑の隅に生えてるススキ
空が青い日は穂がキラキラしてキレイです。



d0336530_21082950.jpg

昨日がラストスパートでした。
最後のこの箇所は黒豆も草も一緒くたでした。汗
ほんとうはちゃんと収穫前に草を刈る予定でしたが
大型台風で黒豆が倒伏
草と一緒に黒豆も刈って粉砕するので草刈りしませんでした。



d0336530_21082988.jpg

なので黒豆を収穫した後に草刈り



d0336530_00113647.jpg
夕日に赤く染まる那岐山

日も暮れかけ 急げ!
まだ刈り取った黒豆がまだ山積み
それを運んで島立てにする



d0336530_00113630.jpg

5時過ぎにやっと終了



d0336530_00113616.jpg
夕闇と木立



d0336530_00113688.jpg

黒豆は乾燥後に脱穀して大きさの選別します。
園主、これをどうも手作業でやる気です。マジか園主(@_@。

by budouinaka | 2017-12-18 21:58 | 農作業 | Trackback | Comments(2)

島立てにする

d0336530_21482590.jpg

収穫初日、翌日と最強寒波の真っ只中だったので
雪の日は休みになりました。

黒豆をはざかけにするか、島立てにするか
結局は島立てにしました。
紐で結わえない分、作業の進みが早い



d0336530_21482595.jpg

台風とか、足で蹴り飛ばさない限りは崩れそうにはないです。
束ねて逆さまにしてるだけなのですが、しっかりと立ってます。
この状態で10日~2週間ほど乾燥させます。
残り半分、本日ラストスパートとなるか・・・



d0336530_21482538.jpg

昨日は小春日和で厚着をして動いていると
暑いくらいでした。

葡萄園の葡萄達は只今、休眠中です。
by budouinaka | 2017-12-16 06:07 | 農作業 | Trackback | Comments(2)

柚子酵母のパン

d0336530_09442993.jpg

起こしていた柚子酵母のその後
寒いので時間がかかりましたが、酵母は起こせました。
シュワシュワで瓶から溢れんばかりの元気な酵母でした。



d0336530_09444334.jpg

一晩酵母を寝かせて中種作り
佐原さんの丸パンレシピで作りました。

一応は手捏ねなのですが、やはり初種は捏ねれば捏ねるほどベタ付くような感じ
バターが均一に混ざったところで捏ねるのをやめて
後はパンチで何とかなるだろうと、1時発酵へ進みました。

冷蔵庫でオーバーナイト、翌日はパンが焼けると思ったら
草刈り作業になり、うちに戻って夕方からはじめると
また真夜中にパンを焼くことになりそうなので
もう一晩オーバーナイトして生地を冷蔵庫で2泊させました。

成形はやっぱり丸くならず、つきたてのお餅
そのお餅にクープを入れて見たくなり無理から入れてオーブンへ

オーブンの前に張り付きパンを凝視
膨れろ、膨れろ、膨れろとパンを見守ること数分
よっしゃー! 膨れた!\(^o^)/
膨らむとほんと嬉しい。



d0336530_09443835.jpg

酵母を起こした柚子皮は捨てずに
甘く煮て刻んでパン生地に入れました。



d0336530_09444782.jpg

冷蔵庫で2泊した生地 どうかなと思いましたが
それが香りが良くてめっちゃ美味しいパンでした。

自家製酵母のパン作りは失敗しても
諦めずに作り続ける事で
感覚で色々な事が分かってきた感じがします。
by budouinaka | 2017-12-15 06:30 | パ ン | Trackback | Comments(0)

どちらが良い? 今朝は雪

d0336530_21110229.jpg

昨日の16時過ぎ、日が暮れるのが早くて薄暗いです。
やっと1/3を収穫しました。
一列刈り取っては紐で結わえて掛ける
結構時間がかかってます。



d0336530_21105618.jpg

時々、引っこ抜いて根粒菌の付き具合を確認
根に付いている丸い粒が根粒菌です。



d0336530_21105162.jpg

一列分を島たてにして見ました。
刈り取った株を逆さまに置いて乾燥させる方法です。

収穫初日、株が倒れて島たてが出来ませんでした。
うちの黒豆は枝のはりが悪いから逆さますると
倒れると思っていました。

初日の帰り道で黒豆畑の島たて良く見ると
数本の株をまとめて逆さまにしてありました。
何だそうだったのか・・・
一株だけを逆さまにしていたのでした。
一株では立つ訳がなかったのです。笑

風当りが強い所なので飛んでしまいそうな気もしますが
吊るすよりか島立てにする方が断然作業の進みが早いです。
豆が良く乾燥するのは・・・どちらが良いか?
以降、どちらですすめるか迷い中



d0336530_09314180.jpg

迷っていたところ今朝は雪
まだスタッドレスタイヤに交換してなかったので
雪が解けるまで出動なくなりました。



d0336530_09314271.jpg

木守をしている柿の実
今年は雪が降るのも早いです。
by budouinaka | 2017-12-14 09:49 | 農作業 | Trackback | Comments(0)