タグ:テーブルパン ( 11 ) タグの人気記事

パンを焼こう!

d0336530_22513867.jpg

寒いと思えば雪が降り
やがて雨になり一日雨でした。

久しぶりにパンを焼こう!
ベーグル・・・赤ワインのパンも美味しかった
それともドーナツにするか・・・
珈琲とドーナツ・・・イイかも食べたい!

と、色々美味しい思いを巡らした朝
相方に聞くと、どれもいらん・・・ロールパン
聞くんでなかった。黙ってドーナツ作ればよかった。

ロールパンがいいとやかましいので作ったりました。
明日、これでホットドッグ作るそうです。

by budouinaka | 2017-03-15 22:50 | パ ン | Trackback | Comments(2)

フーガス

d0336530_21193233.jpg

南フランスのフーガスという葉っぱの形をしたパンです。
フランス語で「灰に埋めて焼いたパン」という意味だそう

作るなら葡萄の葉の形にと思ったのですが
パン生地は伸ばしてもすぐ縮むので
上手く形になりませんでした。



d0336530_21193237.jpg

少量のイーストで一晩長時間発酵させた生地に
ベーコンとチーズをサンド
葉脈の穴を開け
オリーブオイルと黒コショウをかけて焼いてます。



d0336530_21193137.jpg

お昼にカブのコンソメスープと一緒に・・・
このパンはスープより絶対ワイン
なのですが、2人ともワインはあまり飲めません。


今日もぶどう畑へ
雪は大丈夫 積もってませんでした。
by budouinaka | 2017-02-11 20:05 | パ ン | Trackback | Comments(2)

初のホシノ天然酵母パン

柿の酵母であまり膨らまず、酒粕の酵母は散々な結果に
種起こしまでは上手くいくのですが
焼いてみると膨らみが悪くて撃沈
それからは苦手意識が先行して作りませんでした。
でも天然酵母のパンも食べたい
試しに市販の酵母を使ってみる事にしました。



d0336530_21361054.jpg

5、6年使用のホシノ天然酵母のパンも焼けるHB
宝の持ち腐れ、今まで天然酵母で焼いた事ありませんでした。
初回はHBで食パンを焼いて見ました。



d0336530_21360474.jpg

膨らみがイマイチ
外出していてパンが焼き上がる時間に帰って来れず
HBにお任せで失敗です。><

見てくれは悪いのですが
香りも良く甘味があり美味しいかったです。



d0336530_20563829.jpg

2回目はテーブルパンを焼きました。
2次発酵終了後
生地が横に広がってまるでお餅
もしや膨らまないのでは・・・不安がよぎる



d0336530_20563738.jpg

過発酵気味・・・
一応は膨らんだので一安心
酵母の良い香り~生地はふんわりもっちりでした。
次回は手捏ねで作ろうと思います。

by budouinaka | 2016-12-21 22:08 | パ ン | Trackback | Comments(2)

ロールパン

d0336530_10374173.jpg

昨日焼いたロールパン
形が綺麗に出来たと思えば
巻き込みがきつかったので割れ目が出来てしまいました。
何度作っても統一した出来上がりにならないのですが・・・
まぁ、そこは手作りの醍醐味
毎回オーブンから出てくるのが楽しみです。

検索で「ロールパンの形成」でこちらへ
来られたようなので、成形の仕方を描いて見ました。
参考になれば幸いです。
d0336530_10362087.jpg

丸めた生地を手のひらで押さえ平たくし
楕円形に綿棒で伸ばす。

楕円形の上下を中心に折る。
さらに折って棒状にする。

転がして紡錘形にする。

紡錘形を綿棒で伸ばして
端からふんわりと巻いたら出来上がり

point
底辺の横幅を広げ過ぎないように・・・
広げ過ぎるとコロンとしたロールパンにならず
細長い形になってしまいます。

by budouinaka | 2016-10-29 12:29 | パ ン | Trackback | Comments(0)

パン・オ・ヴァン・ルージュ (赤ワインのパン)

d0336530_18513224.jpg

ここのところずっとパンはホームベカリーで焼く食パン
それも飽きて来たので、秋にぴったりなパンを焼いて見ました。

と、言っても前に焼いた「レーズンと胡桃のライ麦パン」の
生地の仕込みの水が、赤ワインに変わっただけです。

ワインで生地が上手く出来るの?半信半疑
それが、出来上がって見ると
ワインで仕込む生地は風味が良くて驚きました。

岡山ワイナリーの赤ワインに一晩レーズンを漬け込んで
仕込みのワインは沸騰させてアルコール分を飛ばして使用してます。

オーブンで焼いている時から
赤ワイン葡萄の芳醇な香りがふわり~
焼き上がりクープがイメージ通りで思わず小躍りすましたっ。



d0336530_18513220.jpg

外はバリバリ、中はもっちりみっちり
胡桃とレーズンが良い仕事~美味しい!
半信半疑の相方も食いついて旨い!と
クリームチーズを塗って食べても美味しいはず
残念、買い置きしてないのでそのままでいただきました。

葡萄作りに携わってから少しワインにも
興味が湧いて焼いたパンでした。



d0336530_21461325.jpg

ぶどう達 光合成の最中です。
もう少しすると黄色く紅葉します。
雨が多くてベト病になったので今年はどうかな・・・
相方は何をどれぐらい施肥するか施肥計画をまだ考え中

by budouinaka | 2016-10-19 22:37 | パ ン | Trackback | Comments(2)

胡桃とレーズンのライ麦パン

d0336530_20352903.jpg

今日はこちら雨で、農作業は休みました。
こちら、水曜日まで雨予報で
作業が進みそうにないです。

自然を相手にどうにもならないので
気分を変えてパンを焼きました。

胡桃とレーズン入りのライ麦パン
ワインにも合いそうです。

by budouinaka | 2016-09-18 20:50 | パ ン | Trackback | Comments(2)

ロールパンとホットドック

d0336530_11424912.jpg

雨の日に焼いたロールパン

梅雨でジメジメ、ムシムシですが
パン生地を作るには良い環境です。
イースト菌も活動しよいので
パンが作りやすい季節でもあります。



d0336530_11424942.jpg

相方 作
ロールパンでホットドック

by budouinaka | 2016-06-21 14:45 | パ ン | Trackback

ロールパンとマヨパンとウィンナーパン

d0336530_16094707.jpg

ロールパン、焼成前のドリューを塗ったところ
形成に夢中だったので
途中工程撮るのすっかり忘れてました。



d0336530_16094762.jpg

ロールパンの生地半分で
お惣菜パンも作りました。

マヨパンは相方のリクエスト
冷蔵庫の残り物
2本だけウィンナーがあったので
ついでにウィンナーパンも作りました。



d0336530_18144292.jpg

これは、桜あんぱん作った時
今の家、広い割には台所が狭くて
作業台が置けないのです。

なのでお膳にパンマットを敷いて
何と正座して作ってます。
正座してパン作ってる人なんていないよね。笑

そのスタイルをはたから見ると
粘土遊びしてるように見えるそうです。笑



d0336530_16094780.jpg

焼き上がりのパン
ロールパンはきつめに巻きすぎました。

「饅頭はいらんなぁ これがえぇなぁ」と
ボソッと呟きながら
喜んで食べてはりました。

by budouinaka | 2016-02-04 21:21 | パ ン | Trackback | Comments(2)

長時間発酵パン

d0336530_20321385.jpg

今日は冷たい雨が降ってます。
昨日で、畑も山の落ち葉集めも終了しました。

畑にいるモグラ 
モグラ塚に3つも風車を回されて
流石にうるさかったのか、別の所に移動してました。
移動先は外でなく、10mほど離れたこれまた畑の中

モグラは土を掘る事にエネルギーを費やすので
12時間以上胃の中に食べ物がないと餓死するそうです。

10m掘る 小さな体のモグラにとったら
青函トンネルを掘るぐらいの偉業なのかも知れない

モグラも一生懸命生きている
な~んて思ったら何だか愛おしく思えてきたのでした。



一昨日の晩御飯がシチューでした。翌日のお昼用にパンを焼きました。
生地は前日の夜に捏ねて、長時間発酵させました。

木の葉をイメージして、クープを入れました。
が・・・


More
by budouinaka | 2015-12-21 09:59 | パ ン | Trackback | Comments(2)

カレーとナン

d0336530_17291266.jpg

野菜ゴロゴロ



d0336530_17291689.jpg

チャツネの玉ねぎ4個



d0336530_17292159.jpg

すね肉に筋肉と肉だくさん



d0336530_17292546.jpg

おでんに引き続き
鍋一杯 漢の料理カレー 笑
そして、昼、夜 3日間ぐらいカレーが続くのです。



d0336530_17294994.jpg

二日目の昼にナンを作りました。
こちらのレシピをお借りしました。
魚焼きグリルで焼くと、本場のナンのようになるんですね。



d0336530_17295317.jpg

二日目の昼食はナンとカレーでした。
締めは、カレーうどんで御馳走さまでした。

by budouinaka | 2015-12-12 07:22 | 料 理 | Trackback | Comments(0)