タグ:昆虫 ( 11 ) タグの人気記事

黄金色も間近 連れ去られたバッタ

d0336530_20222194.jpg

こちら今日の最高気温37℃
夏 真っ盛りですが
田んぼは、稲穂が頭を垂れ
青々とした緑から黄緑色になってきました。



d0336530_20225918.jpg

田園が黄金色に染まるのも間近です。


連れ去られたバッタ
by budouinaka | 2016-08-14 21:30 | 風 景 | Trackback

カマキリと穴蜂

d0336530_20234065.jpg

作業中カマキリを発見
カマキリは益虫なので大歓迎です。



d0336530_20234439.jpg

畑に数か所穴が開いています。
そこを通るたびに、穴の中から黒い蜂が出て来て
怖いくらい威嚇してきます。なので撮影に失敗
 
ある日、その黒い蜂がバッタを抱えて
飛んでいたのです。この蜂、バッタを食べるのか?

何と、バッタを巣穴に連れて帰り
仮死状態にして、バッタの体に卵を産み付け
かえった幼虫は、バッタを餌にして成虫になるそうです。

葡萄の葉を吸っているかと思われるバッタ
バッタにとっては、恐ろしい穴蜂ですが
ぶどう畑では益虫になります。

が、穴蜂もムシヒキアブと同様
羽音がかなりうるさくてウザいです。
その点、カマキリは静かなので良い益虫です。



d0336530_20235294.jpg

午後の畑は、背中がチリチリ暑く
オーブンの中状態なのですが
明日、雨の予報なので
午後から切り出した枝葉を燃やしました。

試合前、体重を減量するボクサーの如く
火の暑さに耐える
しかし!いっこも痩せません。苦笑


More
by budouinaka | 2016-08-13 21:46 | 葡萄作り | Trackback

緑の絨毯

d0336530_21132858.jpg

どこの田んぼも稲の丈が伸びてきました。
緑が鮮やかでキレイです。



今日は、雨が降らなかったので
久しぶりに1日作業が出来よかったです。
60本の副梢の管理がやっと終わりました。


d0336530_21132867.jpg

葡萄の葉にいたコロンとして可愛い蜘蛛
調べたけど分かりませんでした。

ぶどう畑に蜘蛛はたくさんいます。
益虫なのでそのままいてもらってますが
どこにでも、巣を張るので
気付かずに顔面から突進することがしばしば
蜘蛛の巣もちょっとウザいです。



d0336530_21132893.jpg

今晩、乳酸発酵させていたらっきょうを本漬けしました。
乳酸発酵させたらどんな味?
漬かるのが楽しみです。
by budouinaka | 2016-07-01 21:58 | 風 景 | Trackback

アブは益虫?

今日は、ジメジメして蒸し暑い日でした。
部屋の湿度で85%

梅雨の晴れ間が少ないような
雨が上がっても、圃場が乾く暇なくまた雨
雨が多く丸一日作業をする日が取れず
今日も、お昼からの作業となりました。



d0336530_21530871.jpg

風通しと日当たり、病害虫のチェック、誘引、摘心を兼ねて
枝葉の整理がまだ続いてます。

葡萄も大きくなったのと
雨でいっぺんに終わらないので、最初にチェクした木を
また誘引しなくてはならない状態です。汗



d0336530_21531734.jpg

1本の木でネコいっぱい

モシャッテいた木がスッキリするので
枝葉の整理作業、けっこう好きで
ついつい・・・
ちょっと切りすぎや! と、注意を受けました。



d0336530_21152291.jpg

ムシヒキアブ科 シオヤアブ

コガネムシですが、まだ、枝葉の混んだ木にはいますが
だいぶんと減ってきました。

コガネムシが発生すると、それを捕食する昆虫もいるはず
何か今年アブ多くない・・・
で、調べて見ました。

ムシヒキアブ科は肉食昆虫
獲物を捕らえ体液を吸うそうです。
よっぽどでないと人間には刺さないとか(人間を刺すのはウシアブ)で
益虫と見なす見方もあるようです。


なるほど
コガネムシを狙って、アブが寄って来てるのか・・・
でも、まだアブがコガネムシを捕らえてるところを目撃してないです。
コガネムシも困ったもんですが
ムシ暑い中、頭上をブンブン飛ぶアブも
かなりウザいです。



d0336530_21152280.jpg

雨が多いのでまた、白つめの花がまた満開になりました。
梅雨が明けたら刈る予定です。



d0336530_21152218.jpg

キャベツをあちらこちらといただいたので
ホットプレートで広島焼を作りました。
激うまでした。

by budouinaka | 2016-06-30 22:39 | 葡萄作り | Trackback

今日からテープナー

d0336530_21332039.jpg

5月27日 
前回、誘引の残った箇所がえらい事伸びてました。
それに、誘引した箇所も伸びており
また誘引しなくてはならない状態です。
季節が進みが具合が早いせいなのか
目まぐるしく成長しています。



d0336530_21332055.jpg

葡萄農家の必需品
今日からテープナーを使用しました。
必需品なのに今までありませんでした。爆
テープを鋏でカットしてホッチキスで止めて誘引してましたっ。

今年は誘引箇所が多いので追いつかず
なのに、なかなか購入しない港の船長にイラっ
早く、ポチれよ!

そんなこんなで昨夜、発注していたテープナーが
届いたのでした。



d0336530_21332008.jpg

これ、優れもの
誘引が早く出来るのが嬉しい!



d0336530_21332053.jpg

テープを当ててガチャッンとハンドルを握ると



d0336530_21335709.jpg

この通り もう誘引が出来ています。



d0336530_21335768.jpg

誘引作業中、衣替え中のバッタを見つけました。



d0336530_21335732.jpg

変わった葉色をした新梢も見つけました。
これって、もしかして枝変わりなのかな・・・

by budouinaka | 2016-05-27 22:31 | 葡萄作り | Trackback

刈り草マルチ 青い蝶

d0336530_22053729.jpg

5月15日
先日、刈ったクローバーをかき集めて
植穴周りに刈り草マルチにしました。



d0336530_22053716.jpg

時々、飛んでいる青い蝶アオスジアゲハ
何時もシャッターチャンスを逃してしまうのですが
昨日は撮影に成功しました。

by budouinaka | 2016-05-16 06:58 | 葡萄作り | Trackback

花芽取り、摘心

d0336530_21592429.jpg

暴風でかなり揺さぶられた葡萄の木
新梢が傷つき、芽が取れた箇所も少々あり
暴風が去った後は、心なしか元気がないように見えました。



d0336530_21592382.jpg

暴風でエスター線が揺るんだり
木を支えていた支柱が抜けたりで
手直し作業に時間がかかり



d0336530_21585905.jpg

その間に花芽は大きくなって
花芽取りと摘心作業に追われました。



d0336530_21585092.jpg

いきなり、花芽 何で?
普通は、葉が出て花芽と巻きヒゲが一緒に出ます。



d0336530_21585918.jpg

想定外の暴風で草刈りは延期になったのですが
畑にいるミツバチにとってはその方が良かったようで
今、ブンブンと忙しなく蜜を集めている最中です。

因みに、一匹のミツバチが一生で集める蜜は
ティースプーンに一杯分だそうです。

by budouinaka | 2016-05-08 22:39 | 葡萄作り | Trackback | Comments(6)

花一輪 植穴の草刈り

d0336530_19004004.jpg

3月30日
こぼれ種から芽を出した
モネフィラの花が1輪だけ咲いていました。

この日のお天気、予報では晴れでしたが
日差しはあるのに弱く
空は白い幕で覆われたような感じでした。



d0336530_19004094.jpg

同じ日
畑で作業をしていら雨になり軽トラへ待機
30分ほどで雨がやんだので作業開始

夕方近くに日差しが回復し
雨の雫がきらきら光り綺麗でした。



d0336530_18580092.jpg

3月31日
灌水と雨で、クローバーも勢いづいて来ました。
綺麗と喜んでもおれません。
昨日から、植穴周囲に侵食した部分の
草刈りをしています。



d0336530_18580044.jpg

地際で刈ってるので、つるつるてんてん
刈った後から、藁を外して行きました。

農道の桜が咲き出しました。
明日、お天気は晴れのち曇り
暫く青空を見てない様な気がします。



おまけ
d0336530_18585106.jpg

いらん、おまけです。
何でこんなとこに・・・汗 虫、苦手です。爆
カメムシの香り、田舎へ来て初めて嗅ぎました。
実に臭いです。笑

by budouinaka | 2016-04-01 21:18 | 葡萄作り | Trackback | Comments(2)

葡萄の剪定が終わりました。

d0336530_21231524.jpg

剪定が終わった葡萄達
余計な枝がなくなりスッキリ綺麗になりました。


3月に入りいきなり雪
進めていた葡萄の剪定を一時中止
ぽかぽか陽気だった3/3日と
3/4日で残っていた木の剪定が終わり

こちらから連絡しようと思っていたところに
引き寄せの法則が働いたのか
普及センターの先生が圃場に来て下さいました。

剪定の確認をしていただいて
シャインは、もっと切り詰めた方が良いとの指導を受けて
昨日3/5に手直しの剪定を行い全部の剪定が終わりました。



d0336530_20480411.jpg

作業風景

枝の切り口から細菌感染、枯れ込み、乾燥防止する為に
癒合剤を塗布します。
この役目はほとんど私ですが、楽しい作業でした。
枝は後で焼却します。


d0336530_21092532.jpg

葡萄の枝の断面

枝の真ん中の茶色い部分が髄
薄緑が木質部です。

髄が小さく木質部が多いのが良い枝であり
髄が大きい枝は、形も丸くなく楕円形で柔らかいです。

心配していた寒さによる枯れ込みもなく
害虫も付いておらず
初回葡萄の剪定を無事に終える事が出来ました。


More
by budouinaka | 2016-03-06 10:07 | 葡萄作り | Trackback | Comments(2)

秋の風

d0336530_20533046.jpg

休憩時間に畑周辺を散歩
今、麒麟草とススキがぼうぼうに伸び
秋風に揺られて気持ち良さ気にしています。



d0336530_20475154.jpg

麒麟草の写真なんか撮ってるのは
都会から来た私ぐらいです。



d0336530_20475112.jpg

麒麟草 せいたかあわだち草ともいいます。
泡立った様な花をしているの、でそう呼ぶのかも知れません。



d0336530_20475103.jpg

気持ちの良いお天気の農作業
草刈り後、2日間は家仕事で休み
今日、畑に行って見たら地際で刈った草が
もう、生えてました。

2~3週間後くらいにまた草刈りです。
何回も草を刈り、刈った草を土に戻すの繰り返しで
徐々に畑の土が肥えてくるので、重要な仕事になります。



d0336530_20475116.jpg

また、カマキリがいました。カマキリって目線を合わせるんですよ。
害虫を食べてくれるので有難いです。



d0336530_20475184.jpg

蜘蛛も結構います。
蜘蛛も蛾やアブなど、蜘蛛の巣で取ってくれるでそのままにしてます。

目が悪い私も、顔面から蜘蛛の巣に突進して
よく引っかかってます。笑



d0336530_20475104.jpg

今日は、カエルも見つけました。
同化してます。



d0336530_20475157.jpg

まだ、勢いのある葡萄の木
この木、明らかに注文した品種とは違うもの
いったい、どんな葡萄が出来るのか楽しみにしています。



d0336530_20475141.jpg

徐々に、葉っぱが紅葉しはじめました。
晩秋に紅葉して全部落ちるのが理想
晩秋になっても、緑色の葉をしてるって事は窒素が多いそうです。

by budouinaka | 2015-10-04 21:53 | 植 物 | Trackback | Comments(2)