タグ:農作業 ( 22 ) タグの人気記事

収穫前に草刈り

d0336530_21441141.jpg

今日は収穫を始める前に草刈りをしました。
いつの間にか自走式での草刈り専門になってしまいました。
今回の草刈りは、葡萄の枝がすだれの様になり
実もぶら下がっているので、とても刈りにくく
丸一日かかってしまいました。



d0336530_21441102.jpg

草刈り途中で見つけた葡萄(赤ぶどう)
後から咲いた花がこっそりと実をならしていました。
人が手を加えないとこんな葡萄になります。
でも、これはこれでキレイかも・・・
熟したらどうなるか・・・見てみたい・・・
切らずにそのままにしておきました。

by budouinaka | 2017-08-28 22:30 | 葡萄作り

永遠の草抜き

d0336530_10381056.jpg
とある日の作業中
頭上に後光が差しているように見えました。



黒豆の第2圃場
20列ほど除草したかなと思えば雨が降り
最初に除草した箇所がもう草が生えている状態
それでも除草剤は使わない
園主の意思は揺るがないようです。



d0336530_10382388.jpg

遠目に見ると何が植わっているか分からない
草ぼうぼうで、お叱りを受ける状態なのですが
播種して三週間、草に埋もれながらも
成長してくれています。



d0336530_13121344.jpg

畝間の草は耕運機で除草して
この広さで普通ありえないのですが、株もとは手抜きです。
おちょくるように頭上を飛ぶアブを相手に
黙々と永遠の草抜きをしています。



d0336530_10381864.jpg

草を抜いた後は土がフカフカ
この感じ好きです。

by budouinaka | 2017-08-15 14:31 | 農作業

草抜き

d0336530_20471052.jpg

猛暑が続いていますが、太陽光が自然界の隅々まで
行き届いて景色のコントラストが綺麗なのです。

数日前から第2圃場の草抜きをしています。
第2圃場は全く影がなく炎天下での作業です。><



d0336530_20472906.jpg

黒豆圃場も除草剤は使わないので、じぃみぃ~に草抜きする園主 笑
この人、こんなことする人だったかしら・・・
庭の草抜きも是非お願いしたい。



d0336530_20472396.jpg

黒豆が芽を出しました。



d0336530_20474033.jpg

園主と一緒に草抜きをしていますが
暑いのでモンペを調達しました。

若いモデルさんが着用していたのがオシャレでした。
が、私が履くとリアルでモンペだす。苦笑
今日から試着、モンペで草抜き
動きやすくて涼しくてお腹周りが楽チンでした。



d0336530_20473459.jpg

九州のウナギの寝床さんのモンペの型紙
店主のモンペスタイルがオシャレ
閑散期に入ったら作ってみようと思います。

by budouinaka | 2017-08-04 21:36 | 農作業

草刈り 正式名はトラちゃん田んぼ

d0336530_21571154.jpg
草刈り前


廃園間近の葡萄園かってほど草ぼうぼうです。汗
夏場はイネ科の雑草が勢力を増し
早く刈らなきゃと思っているうちに
膝丈ほどになってしまいました。

こうなると歩きづらい
スズメバチが来た時は逃げるのに
草に足を取られてこけそうになります。
まだ一度もマムシを見た事ありませんが
草の中にマムシが潜んでるかも・・・怖い



d0336530_16514815.jpg
草刈り後


園主に葡萄棚の整理はお任せして
私は園内の草刈りを担当
前回、自分の中での課題は
自走式を如何に効率よく走らせるかでした。
課題をクリアして、2時間弱で草刈りを終えて園主をビックリさせたのでした。



d0336530_21571116.jpg

今回の課題は1人で園内の草を全部刈る、自走式で植穴を攻める・・・でした。
が、攻めすぎてマルチを機械に巻き込んでしまいました。

しかし、マルチを通すわずかな光を察知し
マルチを突き抜けて生える草
草の生命力の強さには感心させられます。



d0336530_21571152.jpg

感心はしてもマルチを引っ剥がして
植穴周辺はチップソーでキレイに除草しました。
1人で園内の草を全部刈る、この課題はクリア
イイ仕事したな~と思うのでした。

最近自分でも逞しくなって来たと思うのですが・・・
ホームページのサブタイトルを
「おっさん2人だけの葡萄園」に変更するかっ と、園主
乙女はいてもおっさんはおりません。笑

正式名はトラちゃん田んぼ
by budouinaka | 2017-07-29 05:12 | 葡萄作り

1か月遅れ

d0336530_22083504.jpg

園主はまだ耕起中、畝がちょっと歪んでます。笑
容赦なく照り付ける太陽のもと
第2圃場で1か月遅れて黒豆の播種を
昨日から行いました。



d0336530_22083077.jpg

播種用の黒豆やっと出番です。
消毒されているので色が付いています。
園主に聞くところ、5000個くらいあるそう
果てしない個数・・・



d0336530_22081911.jpg

黒豆を50cm間隔で埋め込んで行きます。
メジャーを置く手もありますが、1人でメジャーをセット
するのも手間なので、50cmの棒を用意しました。



d0336530_22082567.jpg

黒豆のヘソを下にして播くのですが
ヘソがわかりにくい・・・
ヘソ探しに時間が取られそう



d0336530_22080715.jpg

耕起が終わった園主も黒豆播きに参戦するも
昨日で終わらず今日に持ち越し



d0336530_22075792.jpg

何が何でも今日中に終わらせなくては・・・
時々、腰を伸ばしながら2人で黙々と作業



d0336530_22075237.jpg

暑さで干からびそうになりながら
今日の夕方に何とか終了
雨が降らなくて良かった。
1か月遅れですが、何とかやり遂げる事が出来ました。



d0336530_22080359.jpg

園主が軽トラにプレゼントがある と、言うので
何のことやろう? 
軽トラの荷台に野菜とスイカがのっていました。
地主さんが置いて行ったようです。
by budouinaka | 2017-07-23 23:29 | 農作業

後回しになったもの 玄関のカエル

d0336530_21035116.jpg

ピオーネの札が付いていた謎の葡萄
やはりピオーネでなく
聞いたところによると、ベリーAかも・・・?
ベリーAだと良いのですが・・・
昨年、幹にちょろっとなっていた実は青系でした。

シャインと同じジベ処理をしましたが
ジベ処理なしで房も作らない方が良かったような・・・
小振りのデラウエアのようになってしまいました。

軸も短く、車の軸も短い
粒を間引こうにもカッチリと
粒が詰まって鋏が入りませんでした。
品種が分からないと言うのは困りもの・・・
そんなこんなで袋かけも後回しになり
今日、いくつかに余っていた袋をかけました。
この葡萄は自家用に干し葡萄でも作るとします。



d0336530_21034224.jpg

葡萄の花が一気に咲き出してんてこ舞いで
黒豆に手が回らず後回しになっていました。
今からでも間に合うのか・・・
種を購入してあるので今から作る事になりました。
相変わらず耕起は手押し耕運機です。苦笑


More
by budouinaka | 2017-07-15 22:10 | 葡萄作り

嫁さんの草刈り

d0336530_21472393.jpg

園主です。
今現在、ぶどう作りの難しさを痛感しています。反省する事ばかりです。

作業の方はピオーネの袋掛けを明日からの予定
シャインマスカットの軸切りや副梢の摘芯などが続きます。
本当に販売出来るぶどうが出来るのか?心配ばかりです。

先日、ぶどうの作業の合間を見て圃場内の草刈をしました。
嫁さんに自走式の草刈機を任せて、自分は他の作業をしていました。

嫁さんが二時間ぐらいで終了させたのには驚きました。
逞しくなって・・・
疲れた様なので昼からは休んでもらいましたが・・・

経験を積んで本当のぶどう農家になれ
る様に頑張ろうと思いました。

by budouinaka | 2017-06-21 10:17 | 葡萄作り

初の動力噴霧器

d0336530_20582552.jpg

園主です。
今日の午前中に、今年2回目のぶどうの防除を行いました。
前回の休眠期防除の時はまだ背負いで作業を行っていましたが
今回初めて動力噴霧器での作業でした。

使ってみた感想はめちゃくちゃ楽でした。
もっと早くに導入してたら・・・
いつも防除作業は憂鬱でした。

次回は6月末予定です。
明日からまた3回目の芽かき、誘引作業です。
これで結果枝の最終本数の決定です。

多分この作業の途中で花が咲き
花穂整形の作業など諸々の作業が続きます。
本当に販売出来るぶどうが出来るのか・・・?
一生懸命頑張るのみです!
by budouinaka | 2017-05-28 21:06 | 葡萄作り

今年は第2圃場にヒバリの巣

d0336530_21032649.jpg

昨日、葡萄園に灌水をしました。
灌水に4時間ほどかかり、葡萄園には入れないので
園主がその間に、草が生え出した第2圃場を耕起しました。
来月、黒豆を植えるのに畝を立てるのですが
それまでにまた草が生えそうです。



d0336530_21032691.jpg

昨年は葡萄園でしたが
今年は第2圃場にヒバリの巣があって
耕運していた園主が見つけました。
耕運機の通らない場所に巣があったのが良かったです。

親鳥がせっせと餌を運ぶ姿に癒されます。
巣立ちまで遠くからそっと見守りたいと思います。



d0336530_21032673.jpg

葡萄園の方は今日も誘引作業
今日は枝を折らずで大丈夫でした。



d0336530_21032538.jpg

昨年の晩秋に楽しみにと蒔いた
うすいえんどうを収穫しました。
豆ごはん、格別の美味しさでした。

by budouinaka | 2017-05-22 21:58 | 葡萄作り

電柵の設置 新圃場の耕起

d0336530_21331513.jpg

葡萄に手がかからないうちにと
ここのところ数日間
電柵の設置と新圃場の準備をしていました。

ポールを4m間隔で地面に打ち込んで行きます。
脚立に上がっての作業
ポールの数は80本

私だと脚立から転げ落ちる可能性大です。
手伝えそうにはないので
相方が電柵のポールを打ち込んでいる間
新圃場の耕起を買って出ました。



d0336530_21332136.jpg

出ました! 手押し耕運機 苦笑
これで2反耕起します。

新圃場で今年は黒豆を作りますが
来年は葡萄を作るのか、それとも野菜なのか
今年以降の作目は、まだ決めかねています。
なので急いで乗用耕運機を導入する必要もないので
今回も手押しで耕起です。



d0336530_21330925.jpg

30日から2反の耕起を開始しました。
冬場にため込んだ贅肉の解消にエクササイズ
ひたすら耕運修行です。笑



d0336530_21325107.jpg

耕起して土から出て来たカエルを狙ってか
上空にトンビが・・・
低空飛行した時、畑に大きな影を落とします。



d0336530_21324553.jpg

一日目、1/3終了
二日目、これだけ残して終了



d0336530_21323344.jpg

二日目に、全圃場の電柵の設置が完了しました。



d0336530_21322783.jpg

残りは昨日に相方が耕起してくれました。
私は、せっせと石拾い
新圃場も石が多い畑です。

二日間のひたすら耕運で体重落ちたかと思いきや
三度の飯が最高に美味しくて
逆に増加してしまいました。トホホ



d0336530_21323919.jpg

三日目の耕起する場所に、マツバウンランがたくさん自生
草ですが薄紫色の花が綺麗なのです。
折角なので耕起される前に花を採取しました。



d0336530_11265551.jpg

今日は私だけ休み
座敷に取り込んだままで山積みになっていた
洗濯物をやっと畳んで片づけ、部屋の掃除をして
マツバウンランを活けました。

世間はゴールデンウィークですね。
皆さん楽しいゴールデンウィークをお過ごし下さい。^^/
by budouinaka | 2017-05-03 11:55 | 農作業 | Trackback | Comments(2)