~葡萄と田舎時間~ 西田葡萄園のブログ budouinaka.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

畑周辺の花


d0336530_08373153.jpg

隣の畑との境目に咲いてる花
白い花が風に揺れるさまが優雅

何の木に咲く花か
名前が分かりません。


d0336530_08372596.jpg

ヨウシュヤマゴボウ


初めてみた時
実が葡萄に似てるので、食べれるのかなと思いました。

今まで見たことがないケバケバしい茎の色
気になって調べて見ました。

果実と根に有毒成分を含むそう
食べなくて良かった。
敷地内に生えて来たら、容赦なし草刈り機で一網打尽です。



d0336530_08373826.jpg

花は愛らしくビーズ細工の様
綺麗な桃色

可愛くとも、敷地内は容赦なしです。


d0336530_08373581.jpg

葛の花

都会に住んでいた頃
旅行先の馬籠宿~馬籠峠へ向かう山道の中
ふぁ~っと、どこからか良い香りがしてきました。

辺りを見回すと、この葛の花が満開でした。
この時は、香りのよい珍しい花に癒されたのです。

それが、田舎に来てみると、いたるところに自生しており
身近な所では、家の裏に葛のツルが垂れ下がってます。

冬になると葛の枯れ葉が続々落ちるので
いやになって、相方に裏山に行ってもらい
葛のツルを切ってもらいましたが
今また、青々と伸びてきています。

そんな迷惑な葛なのですが
調べて見ると、驚くほど利点がいっぱいなのです。

蔓の葉、蔓は食べれて美味しいらしい
根は葛粉になるだけでなく薬効があり
花にも薬効があるそう

周りにこんだけ葛があるなら根を掘り起こして
葛粉を採取しようかと思いましたが
根はかなり深く掘るのは大変なようです。

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by budouinaka | 2015-09-17 11:24 | *植 物 | Comments(0)