~葡萄と田舎時間~ 西田葡萄園のブログ budouinaka.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

夕焼け 鹿が入る


d0336530_19073935.jpg

今日は税務申告研修会に参加した後
夕方に見回りに畑へ
那岐山に西日が当たり
稜線がくっきり見えてキレイでした。

那岐山に見とれていたら
「鹿が入ってる!」と相方が叫ぶ
そこから2人で侵入箇所探し



d0336530_19074292.jpg

今回は入り口のすぐ横
ネットを押さえていたバーとピンが抜かれており
そこから鹿が侵入した模様
相当前足が器用な鹿らしい・・・



d0336530_19074787.jpg

でも大丈夫  畝周りは歩いたようですが
お行儀良く小さな野菜畑は踏み荒らさず
何も食べられてませんでした。

いつの間に・・・
エンドウ豆も芽を出していました。



d0336530_19122107.jpg

葡萄も落葉して鹿も食べる葉がない状態
でも、鹿はしっかりと置き土産を置いて行きました。



d0336530_19104690.jpg

ぶどう畑に広がる夕焼けがキレイ

ビニール外しは残り3列
終わったら草刈り 鹿の置き土産散乱(苦笑)
でも、鹿の置き土産も、刈った草と同じ腐植となるので良しとします。

Commented by ムツゴロウ at 2016-12-08 22:36 x
鹿が出没するんですか!
何とも凄いですね・・
力もあって、頭も賢いんじゃ、たまったもんじゃないですね。
これからも 又色んな対策を練らないと・・!!

長年、長野からリンゴを取り寄せていたんですが、いよいよ廃業されるらしい。
後継者も無く、高齢になり農作業は大変らしいです。
最近は、リンゴを辞めて 葡萄農家に転身する農家さんもあるらしいです。
リンゴは木に梯子を掛けて、高い所とかの作業が多いとか・・
収獲も出荷するのも リンゴは重たくて大変らしいです。
長い目で見たら、葡萄農家さんに転身されたことは とっても良かったのかも知れませんね。

Commented by budouinaka at 2016-12-09 10:47
> ムツゴロウさん
おはようございます。^v^
鹿は山道で遭遇する事があるほどいます。
親子連れでいたりして可愛いのですが
大食漢で何でも食べるので困りものです。><

りんご農家さん残念ですが仕方がないですね。
葡萄は蔓性の植物なので高さは棚を作る時に
身長に合わせる事が出来ますし、上を見ての
作業になるので腰を曲げる作業が少ないです。
高齢になっても続ける事は可能だと思います。
因みにこちら、70、80歳代でバリバリの葡萄農家さんがおられます。
凄いです。あやかりたい!私も頑張ろう!と、いつも思うのであります。^v^
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by budouinaka | 2016-12-07 21:47 | ★苗木から初生りまで | Comments(2)