~葡萄と田舎時間~ 西田葡萄園のブログ budouinaka.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

レザーウォレットの修理


d0336530_20133905.jpg

10年以上使用している長財布
帯が切れたまま使っていたのですが
今日やっと修理してもらいました。



d0336530_20150971.jpg

財布を作った時は老眼でなかったのに
老眼鏡かけないと見にくいそうです。



d0336530_20235432.jpg

今回はオレンジ色の麻糸で縫ってもらい
修理前とは違った感じになりました。
これでまた、10年くらいは使用できそうです。


昨日の百舌鳥の早贄の画像
これは百舌鳥の習性で
自然界では普通にあることなんですが
ちょっとショッキングでしたね。

私も最初、葡萄の枝にコオロギが串刺しになってるのを
見てギョッとしましたが、今は大丈夫
自然界命は循環しています。



d0336530_20370687.jpg

カラコロと屑の黒豆を煎って黒豆茶も作りました。
Commented by ムツゴロウ at 2018-02-17 11:05 x
皮の財布、作った方もこんなに大事に使ってくれたら嬉しいでしょうね。
糸を変えて全部を縫い直して貰ったんですね♡
きっとこれからも手に馴染み、後10年は十分使えますね。
因みに、我が夫も使い慣れた財布の修理を私に頼みます。
皮の針穴が段々大きくなり、糸も段々太くなってます(仕上げはそれなり・・笑)

黒豆でお茶?!うわぁ~なんて贅沢な!!
お味の感想も是非聞かせて下さいね(^^♪
Commented by budouinaka at 2018-02-17 20:33
> ムツゴロウさん
財布は10年使うとさすがに糸も擦り切れました。
長年使うと手に馴染んで使いやすいです。
旦那様の財布を修理されるムツゴロウさんお優しい~
仲良しご夫婦ですね♡
使い捨ての時代ですが
修理して大切に使えるって良いですね。

黒豆茶は屑豆が勿体ないので作りました。

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by budouinaka | 2018-02-16 20:44 | *日 常 | Comments(2)