~葡萄と田舎時間~ 西田葡萄園のブログ budouinaka.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

葡萄の樹のあら皮剥ぎ


d0336530_19241293.jpg
シャインマスカットとタネツケバナ

葡萄園の下草が賑やかになってきました。 
タネツケバナ、オオイヌノフグリ、ホトケノザ、ヒメオドリコソウ
4種の草花が競うように咲き、ちょっとしたお花畑になっています。
ルンルン気分で撮影。おばさんの頭もお花畑(笑)
写真が楽しくなる季節がやって来ました。



d0336530_19241712.jpg
剥いで欲しそうなシャルドネの樹

気温も上がり、暖かくなって来たので一昨日から
葡萄の樹のあら皮を剥ぐ作業をしています。

この作業、面白い♪ 楽しいです♪
ピリピリ~っと皮を剥ぐのが大好き
瘡蓋を剥ぐのが面白かったり
セロリーや、フキの筋取りが面白かったりするのです。笑
ちょっと変(爆)

それを知っている園主
「この役目はお前しかいない 全部任せたぞ!」
「無理して剥ぎすぎないように」と、釘を刺されつつ
園内60本全ての樹、皮剥ぎを任されたのでした。



d0336530_19235987.jpg

初っ端、早く皮を剥いで欲しそうにしている
シャルドネから試しに始めました。
ちょっと、皮を引っ張ると
ピリピリピリ~ これは面白い!



d0336530_19240840.jpg

超ロングで皮が剥げて大興奮。快感☆彡



d0336530_19240294.jpg

粗皮剥ぎ後のシャルドネ

シャルドネさん、とってもキレイになりました。

樹の浮いた表皮の下は、害虫の恰好の住処となります。
皮を剥いで樹の表皮の隙間をなくす事で害虫の侵入を防ぎます。
めっちゃ楽しい~この作業がしばらく続きます。

by budouinaka | 2018-03-16 19:22 | ★葡萄園の今 2018