~葡萄と田舎時間~ 西田葡萄園のブログ budouinaka.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

葡萄の芽カキ


d0336530_13004726.jpg
芽カキ前

一昨日から葡萄の芽カキ作業も始まっています。
結果母枝(実の生る枝を生むお母さん枝)から
たくさん芽が伸びています。

これをこのまま伸ばすと
枝が込み合い日照不足になります。
それぞれの枝に付いた実は不出来な葡萄になるので
不要な芽を摘み取ります。

ある程度芽が出そろった時期に
極端に強い芽、弱い芽、向きが悪い芽
花芽の付いてない芽、2つ出ているところは副芽を取る
などの不要な芽を確認しながら摘み取ります。

一度に行うと樹勢のバランスが崩れるので
2、3回に分けて行います。
私の場合まだ瞬時に判断が出来ないので
芽がたくさんある所などは悩みながら
時間をかけて慎重に行っています。



d0336530_13004778.jpg
芽カキ後

分からない事を分かったふりをする
出来ないものを出来た事にする
カッコつけても結局は何も身に付かない
ゆっくりでも確実に理解して出来るようになりたい

なので園主に付いて何度も質問して
教わりながら芽カキ作業を行っています。
芽カキも剪定と同じで理解出来ると
伸び方を想像しながら行うところが面白い作業です。



d0336530_13004715.jpg
ブラックビート

昨年は不作だったブラックビート
今年は花芽をたくさん付けています。嬉しい。
でも、樹勢が強い><

「こいつは、またこんなことして!可愛気がない!」と
早くもブラックビートにぼやく園主
まだシャルドネの方が可愛気があるそうな



d0336530_13004755.jpg
素直なピオーネにはご機嫌良好

園主が気に入ってブラックビートを植えたはずなのですが・・・
誰かと同じで、うちのブラックビートは
とっても偏固な葡萄です。笑

by budouinaka | 2018-04-30 13:00 | ★葡萄園の今 2018