~葡萄と田舎時間~ 西田葡萄園のブログ budouinaka.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

花穂摘み


d0336530_21510442.jpg
シャインマスカットの花穂

今日から、2回目の芽カキと摘穂作業に入りました。
1本の枝に2つの花穂が付いています。
このままだと枝と花穂が養分競合するので、花穂の先端が奇麗な形の方を選んで
いらない方は摘み取り、1本の枝に花穂を1つにして行く作業です。

サラ~っと書いていますが、この作業も芽カキと同様
私の場合、悩んで選ぶのに時間がかかってます。
悩んで分からない時は園主に聞くも・・・
間違えて花穂を摘み取ってしまい「人の話聞いてんのか!」と怒られる始末(~_~メ)
失敗は成功の元と笑って誤魔化しました。
パット見てこっちの花穂と即決出来るようになりたいです。



d0336530_21505846.jpg

軸が曲がった花穂は
奇麗な方錐形の葡萄にならないので
摘み取ってしまいます。



d0336530_21505761.jpg

小さくて貧弱な花穂
大きな房の葡萄にならないので摘み取ります。



d0336530_21505832.jpg

花穂先端が団子になっているのも
形が悪い房になるので摘み取ります。

これらの花穂が摘み取る対象
後、先端で二股に分かれた花穂もあるのですが
後の作業の花穂成型で形を整えて使う場合があります。
しばらく芽カキ、摘穂作業が続きます。

by budouinaka | 2018-05-06 21:49 | ★葡萄園の今 2018