~葡萄と田舎時間~ 西田葡萄園のブログ budouinaka.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

樹は真実を物語る


d0336530_22264065.jpg
シャインマスカットの枝先

昨日で一通り誘引が終わりましたが、またスタート地点に戻って
後から伸びた枝を誘引しています。
気温が下がったので花は咲きそうでまだ咲かない
誘引が終わるまでおとなしく待っていてくれそうです。

花が咲くまでに枝の誘引が終わってないと
後の作業が非常にやり難くなります。昨年度経験済み
夢中で作業をしているので写真を撮るのも忘れがち
この作業結構楽しく行っています。

作業は上を向いて行うので画像のようなアングルで
お天気が良い日は、青空に葡萄の葉が映えて奇麗です。



d0336530_22264247.jpg
シャインマスカット

誘引する枝の中には太くて強い枝もあったり
この枝を捻じるには、指先に渾身の力がいるので
自分の手首も捻じれたり、ついでに顔も捻じれたりします。

太い枝を誘引していて、ひと昔前を思い出しました。
園主が亜主枝用にとキープしていた太くて良い枝を
私がバッサリと鋏で切り落としたことがありました。
あー! 切ってしまった。亜主枝が作れなくなる
これは激怒されるにちがいない。頼むから副梢よ伸びておくれ・・・

園主に言い出せず、分からないだろうと黙っていたのです。(悪嫁)
でも副梢も伸びず仕舞いで、どう見ても辻褄が合わないのです。
樹を見れば全てが分かる。
葡萄の樹は真実を物語り、園主に見つかってしまいました。

樹作りの段階でそんな事がありました。今では笑い話になっています。

by budouinaka | 2018-05-21 22:26 | ★葡萄園の今 2018