~葡萄と田舎時間~ 西田葡萄園のブログ budouinaka.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

折れると萎える誘引作業


d0336530_22481081.jpg
シャインマスカットの誘引

葡萄園の入口から始まった誘引作業
伸びた枝を鋼線に誘引していきます。
蒲萄の新梢は非常に折れやすく、根本から折れてしまうと
そこからはもう芽が出なくなってしまいます。
芽が出ないと実の生る枝が減る=減収
なので気を使う作業になります。

でも、気を使っていても折れる時は折れる!
今日なんか誘引した後に数本折れていてガッカリ
萎えてしまいました。



d0336530_22480722.jpg
誘引前の赤ぶどうゴルビー

誘引前の枝はピンと立って伸びています。
これをこのまま引っ張ったりすると、簡単に折れるので
枝の節々を固定しながら筋を切るような感じに捻って(念枝)
枝がしなるようにしてから誘引します。



d0336530_22480488.jpg
誘引後のゴルビー

誘引初日からゴルビーを折ってしまいました。
そして今日も・・・はぁ~ガッカリ
でも落胆ばかりもしておられず、花が咲きはじめるまでには
何としても誘引を終わらせたいと思います。
気を取り直して明日も誘引作業頑張ります。



d0336530_22475984.jpg

誘引するのに枝を触っていたら葉の裏に
足長バチが巣を作っていました。
こんなところで作らないでよ~
刺されそうなのでこの枝の誘引はスルーしました。

余談ですが、昨日の夜中
ムカデが出た!と、発狂した園主に起こされました。
そこからムカデ退治にてんやわんや
何とムカデは寝ていた枕に、顔の真横にいたそうです。そりゃ発狂するわ(笑)
それを思い出すたび背筋がゾクゾク
トラウマになり園主は昨夜あまり眠れなかったそうです。



d0336530_22475888.jpg
キラキラ光る朝露

気持ち悪い話の後は、爽やかに・・・
スギナに付いた朝露がとても奇麗でした。

by budouinaka | 2018-05-14 22:47 | ★葡萄園の今 2018