~葡萄と田舎時間~ 西田葡萄園のブログ budouinaka.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

シャルドネ女王様ご健在


d0336530_17273432.jpg
美しいシャルドネ


うちの葡萄園には、ピオーネに紛れてやって来た
ワイン用のぶどうシャルドネがいます。
春の芽吹き以来、ブログに登場していませんでしたが
シャルドネ女王様ご健在です。

昨年、ワイン用のぶどうシャルドネとは知らずに
花切もジベ処理も行い
ガチガチに粒が詰まってどうにもこうにも団子状態
秋に出来たのは、見るも無残こん棒のようなシャルドネでした。

それでも、不出来なシャルドネを食べてみてビックリ
めっちゃ濃厚で美味しかったのです。
それで、今年はジベ処理をしてジベ後に速攻で粒間引きしてとか
考えていましたが、主力の葡萄達で大忙し
シャルドネに時間をかけている間はありませんでした。

シャルドネの作り方が分からないのですが
枝の誘引と摘芯だけはしてあります。
副梢(脇芽)の摘芯まで手が回らず放任状態なのですが
それでも実どまりが良くて粒が一杯詰まっています。



d0336530_17253230.jpg

粒が詰まっているのを見ると、何だか間引きたくなる
お昼の休憩時間にチマチマ粒間引き、もう趣味の世界です。笑
表面に粒がそろうように、奥に入り込ん粒を抜いてみました。

画像はちょっと前、この頃は粒がまだ楕円形ですが
今は丸い粒になっています。
今年は、本来の美しいシャルドネに生りそうです。

他の関連記事


by budouinaka | 2018-06-30 20:54 | ★葡萄園の今 2018