~葡萄と田舎時間~ 西田葡萄園のブログ budouinaka.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

   葡萄作りと田舎の暮らし             


by budouinaka
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ:*お菓子( 51 )


ほうれん草のマフィン


ほうれん草のマフィン_d0336530_10443625.jpg

桜が咲いた途端に雨
予報では二三日は雨続きのようです。
雨の予報が外れて晴れになる事はないので
次の作業に向けて骨休み



ほうれん草のマフィン_d0336530_10442389.jpg

前日に収穫したほうれん草でマフィンを作って見ました。
種を蒔くのが遅く、真冬に発芽したほうれん草
野ざらしで雪に埋もれ、氷点下10℃にもじっと耐え
その姿には感動すら覚えたのでした。

寒さで成長が緩慢、雑草のハコベのように小さくて
もうダメかと思ったら、暖かくなってから伸びて来ました。
市販のほうれん草より小振りですが嬉しい収穫です。
甘くて味わい深い美味しさにも感動



ほうれん草のマフィン_d0336530_10450643.jpg
鮮やかなほうれん草色

シンプルにいただくのが1番ですが、違った食べ方で
ほうれん草のペーストをヨーグルトと合わせ
マフィンの生地に加えました。



ほうれん草のマフィン_d0336530_10450628.jpg

ほうれん草味のマフィン
朝ごはんにとろけるチーズをのせて
美味しくいただきました。
by budouinaka | 2017-04-07 12:15 | *お菓子 | Comments(2)

抹茶と栗のシフォンケーキ_d0336530_19570338.jpg

先日、作業休憩のおやつに
シフォンケーキを焼きました。



抹茶と栗のシフォンケーキ_d0336530_19571798.jpg

抹茶の生地に、去年作った栗の渋皮煮を入れて
ちょっと入れ過ぎて
栗が偏ってしまいましたが・・・
おやつに熱いお茶といただきました。



抹茶と栗のシフォンケーキ_d0336530_09533026.jpg

昨日は雨、今朝は薄らと雪
明日は最低気温氷点下5℃
明日から2日間は雨の予報で作業は中止になりそうです。

お天気ばかりはどうにもなりませぬ
焦らずに待ちたいと思います。



抹茶と栗のシフォンケーキ_d0336530_10543166.jpg

まだ寒い中 
梅がポツポツと咲き始めました。

by budouinaka | 2017-02-21 10:16 | *お菓子 | Comments(2)

作州黒豆とチョコのビスコッティ_d0336530_20452653.jpg

黒豆入りのお餅を食べていて
作州黒豆のビスコッティを思いつきました。


More
by budouinaka | 2017-01-19 10:38 | *お菓子 | Comments(2)

型抜きクッキー


型抜きクッキー_d0336530_09453619.jpg

昨日、クリスマス用の型抜きクッキーを焼きました。
相方に笑われながらも
もう楽しくて子供の様に無心で作ってました。

相方と言えば・・・
ブログに記事を書くと宣言しながら全くです。
彼は今、何をしているのか気になるところ(いや、誰も気にしてない)
只今、来年に向けて愛読書「四倍体ぶどうを作りこなす」を読み返し
土作りに関して研究資料を調べたりと没頭中です。
なので記事を書くのは来年からになりそうです。



型抜きクッキー_d0336530_09453658.jpg

毎月25日は村の集会日
クリスマスなのでクッキーを持参しました。
話が弾んで気付けば夜9時に・・・
クリスマスの楽しい集会でした。

by budouinaka | 2016-12-26 10:32 | *お菓子 | Comments(0)

酒粕ケーキ


酒粕ケーキ_d0336530_20534963.jpg

美味しい水があるところは酒が美味しい
日本酒はあまりですが酒粕は好き
甘酒に粕汁と寒くなると出番が多くなります。

地元の造り酒屋の酒粕がソフトで甘味があり
フルーティーで美味しい
お菓子にも使えそうなので作りました。

生地には酒粕が100gも入ってます。
甘味のある酒粕で仕上げに粉砂糖もかけるので
砂糖は限界まで減らしました。



酒粕ケーキ_d0336530_20501854.jpg

酒粕の量が多い割にはまずますの膨らみ
ずっしり重い生地かと思えばそうでもなく
しっとりふんわりで酒の良い香り

ブランデーケーキのように
焼き上がりに日本酒を染み込ませたらどうかな
砂糖を和三盆に・・・
作州の黒豆を入れても美味しいはず
食べながら美味しい妄想が止まりませんでした。笑

by budouinaka | 2016-12-04 21:44 | *お菓子 | Comments(2)

スパイスチャイと黒糖蒸しパン_d0336530_11353968.jpg

寒くなるとよく淹れるスパイス入りのチャイ
スパイスの良い香り~
身体の中からぽかぽかしてきます。



スパイスチャイと黒糖蒸しパン_d0336530_21311408.jpg

茶葉はアッサム スパイスはカルダモン、クローブ、シナモン
生姜シロップの生姜

スパイスを煮て香り出し、インドの香りが充満
そこへ茶葉を加えて沸騰したら弱火で3分ほど煮出し
牛乳を入れて沸騰したら出来上がり~

妙な匂いがすると台所へ相方がお出ましに
「くせっ!臭すぎる~」と、逃げて行きました。笑



スパイスチャイと黒糖蒸しパン_d0336530_11355258.jpg

スパイスチャイと作った黒糖蒸しパン
変な組み合わせ・・・
意外と合う雨の日のおやつでした。


More
by budouinaka | 2016-11-29 23:00 | *お菓子 | Comments(2)

りんごのタルト


りんごのタルト_d0336530_10502155.jpg

青りんごグラニースミスのタルト
爽やかな酸味を活かして
タルトを作ってみました。



りんごのタルト_d0336530_14440096.jpg

タルトの生地はバターと小麦と牛乳を少々
タルトの中はコンポートをぎっちり詰め込みました。
スライスりんごを矢車状に並べて蓋をして・・・楽しい作業♪
グラニュー糖を少量振りかけて焼きました。

コンポートの糖分10%、艶出しに柚子ジャムを塗って
酸味の中に甘味がある程度の爽やかなタルト
珍しく相方にも大好評でした。

by budouinaka | 2016-11-18 22:43 | *お菓子 | Comments(2)

柚子ジャム


柚子ジャム_d0336530_21422028.jpg

今年もまた柚子ジャムを作りました。



柚子ジャム_d0336530_21421343.jpg

種とヘタ以外は全部余すことなく使いました。



柚子ジャム_d0336530_21421741.jpg

今年は少し手順を変え、皮を先に2回茹で後から刻む
刻みやすいけど香りは先に刻んだ方が出るよう気もする。
昨年は苦みを抜きずぎてたので頼りない味に・・・
柚子ジャムは苦みがあった方が美味しいです。



柚子ジャム_d0336530_21420970.jpg

良い香り~
台所に柚子の香りが充満



柚子ジャム_d0336530_21420548.jpg

ビン詰めして脱気
半年ぐらい保存出来ると思います。
by budouinaka | 2016-11-12 21:11 | *お菓子 | Comments(2)

津山銘菓 五大北天まんじゅう_d0336530_21154549.jpg

所用で津山に行ったので
お土産に買って帰りました。
津山では有名なお菓子だそうです。

お饅頭の生地は黒糖をベースに
和三盆が出来る前の白下糖と北海道産の小麦粉を
美作の後山の湧水で捏ねたもの
餡子は北海道産の小豆
素材と製法にこだわられ丁寧に作られたお菓子です。
なのに10個で550円



津山銘菓 五大北天まんじゅう_d0336530_21154578.jpg

平べったいのが特徴 中はこしあん
あっさりして美味しい何個でも食べれそうです。


★お菓子 つつや
岡山県津山市小原82-4
by budouinaka | 2016-11-10 22:02 | *お菓子 | Comments(0)

栗の渋皮煮


栗の渋皮煮_d0336530_21112691.jpg

今年は栗を買いそびれてしまい
栗の渋皮煮を諦めていたのですが
昨日、買い出しに直売所に行ったら栗がありました。
年中行事の様にして毎年作るので
やはり作らないと秋がはじまらない・・・
渋皮煮は秋の風物詩になってしまいました。



栗の渋皮煮_d0336530_21120783.jpg

毎年、作っていてもすぐ忘れるので・・・

覚え書き
煮崩れしない様に作るには
湯がいた栗を急激に水で冷やさない
剥いだ栗も同じ温度のお湯につける

今晩一晩ねかせて
出来上がりの楽しみは明日になります。



栗の渋皮煮_d0336530_21123822.jpg

買い物する直売所「道の駅彩菜茶屋」
何時行っても入り口には花がたくさん

移住する前、住まう家を探しに来ては帰りに
直売所に寄って買い物するのが楽しみでした。
今も変わらない楽しみになってます。


★道の駅彩菜茶屋
岡山県美作市明見167


More
by budouinaka | 2016-11-04 22:18 | *お菓子 | Comments(0)