~葡萄と田舎時間~ 西田葡萄園のブログ budouinaka.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

カテゴリ:★葡萄園の今 2018( 68 )


ひつじ雲


d0336530_15515782.jpg

私は時々、園主は、色々あってほぼ毎日
圃場の見回りに通っています。
昨日は私も圃場の見回りに付いて行きました。

第2圃場の端からの景色
葡萄園を強風から守ってくれる大木たちも
扇状に広がる枝が見え
空が透けて見えるようになりました。
葡萄園のある山も冬景色に移り変わって行くところです。

by budouinaka | 2018-11-28 17:01 | ★葡萄園の今 2018

d0336530_21135723.jpg

今日で、全部ビニール外しが終わりました。
今年は新品のビニールでしたが
カラスに穴を開けられて、もう既に穴だらけでした。
穴を補修して来年も使用します。



d0336530_21135746.jpg

ビニールを外すと園内から
那岐山が見えるようになりました。

枝が縦横無尽に伸びていますが
来年の2月剪定迄このまま置いておきます。
なので今年の葡萄の作業は、今日で一応終わりで
残すは圃場周囲の草刈りだけになりました。



d0336530_21135773.jpg

ブドウさん達は、落葉して休眠期に入ります。
枯れ木になりましたが、春になると芽吹いて
また夏にはジャングル葡萄園になります。

by budouinaka | 2018-11-25 21:49 | ★葡萄園の今 2018

晩秋の葡萄園


d0336530_19423968.jpg
11月15日撮影

日増しに落葉し、葉が少なくり葡萄園も
秋から冬の景色に変わろうとしています。



d0336530_19532280.jpg

今はこんな感じの葡萄園
雨から葉を守っていたビニールも、もう必要がないので
今日からビニールを外しにかかりました。



d0336530_19531607.jpg

サクランボの様なシャインマスカットのなごりぶどう

シャインマスカットは、ほんと美しいぶどうで
栽培していても癒されます。
私の中では、品の良いお嬢様ぶどうのイメージなのですが
園主に言わせると、堅強なおっさんぶどうらしいです。

来年はどのような樹勢を見せるでしょうかね。
お嬢様なのか、おっさんなのか・・・
楽しみでもありながら、恐ろしくもあります。




More
by budouinaka | 2018-11-20 21:19 | ★葡萄園の今 2018

第2圃場の土作り


d0336530_21563188.jpg
11月4日撮影

葡萄棚を作る前に、第2圃場の土作りにかかりました。
堆肥運びを手伝うつもりで来たのですが
堆肥はネコに積めても、耕起した後のフカフカの土の上では
私の力ではネコが前進しなくて、お役に立てず
雨も降ったり止んだりなので
園主にお任せして途中で帰りました。



d0336530_21500821.jpg

私がトラクターで耕起した第2圃場
手押し耕運機とは雲泥の差です。
あちゃ、耕起ができてない箇所が・・・
これを見て、2回目は園主が耕起することになりました。



d0336530_21523644.jpg

葡萄園のある山道
曇りの日は、光が反射しない分
樹々の色合いが濃くて紅葉がキレイです。



d0336530_21523650.jpg

こちらも帰り道で撮影

by budouinaka | 2018-11-12 22:52 | ★葡萄園の今 2018

土作り終了 黄葉と紅葉


d0336530_21285430.jpg

昨日、葡萄園の土作りが終わりました。

こうして見ても葡萄棚の外側の
ビニールから出ている葉は雨にあたり
かなり傷んでしまいました。



d0336530_21284429.jpg

それでも、シャインマスカットの棚の内側は
キレイに黄葉しています。



d0336530_21284908.jpg

光があたると、グラデーションがキレイです。



d0336530_11074502.jpg
6月ピオーネ


緑色の葉は、活発に光合成をしており
葉には色んな光合成色素が含まれています。
主に含まれているのが葉緑素とカロテノイドです。
若葉の時は、葉緑素の緑が強く出るので葉は緑色をしていますが
若葉の緑の中には、見えてないカロテノイドの黄色も含まれています。



d0336530_11080186.jpg

秋になり気温が下がると葉の老化が始まり
葉緑素が積極的に分解されるので
だんだんと葉の緑色が薄まり始めます。

それまで緑だった葉に
カロテノイドの黄色が目立ち出して黄葉になります。



d0336530_21322843.jpg

紅葉する葉は、黄葉する過程から更に
アントシアニンの赤を合成します。
これには気温や陽当りなど、条件も関係してきます。



d0336530_21323387.jpg

葉でアントシアニンが作られると
カロテノイドの黄色は後退し
アントシアニンの赤色で紅葉になります。
葉緑素を分解しつつ、アントシアニンを作るので
緑、黄、赤と色の移り変わりを楽しむことが出来ます。



d0336530_21370264.jpg

黄葉と紅葉、どちらも葉の老化ですが
違いがあるお話でした。

by budouinaka | 2018-11-09 12:18 | ★葡萄園の今 2018

堆肥撒き


d0336530_21441043.jpg

葡萄園の草刈りが終わり、今は来年の収穫に向けて
葡萄園の土作りを行っています。
入口にどんと積まれた牛糞堆肥
これ全部を葡萄園にまんべんなく散布します。



d0336530_21442313.jpg

堆肥を運ぶネコもスコップも一つしかないので
堆肥撒きは園主にお任せです。



d0336530_21441864.jpg

私は、草刈り機で刈れなかった幹周りの草抜き
それが終わったら暇になり



d0336530_21440370.jpg

森林浴へ、山道を散歩をしました。

収穫後の作業は、のんびりと進めています。
by budouinaka | 2018-11-05 22:14 | ★葡萄園の今 2018

葡萄園の草刈り


d0336530_22213446.jpg

葡萄園周囲の山も色付き始めました。
今日から葡萄園の草刈りをはじめました。



d0336530_21323397.jpg
シャインマスカット


葡萄園のぶどう達も、徐々に黄葉しはじめました。
シャインの方は、葉が残ったので黄葉が見れそうです。
全体が黄葉するは11月の10日以降になると思います。



d0336530_21324926.jpg

こちらピオーネです。今日の草刈りはピオーネのエリア
草を刈った後なのですが、もう冬の様相で淋しい><

ピオーネの方は、今年は葉の傷みが酷く
炎暑の葉灼けで傷み、防除も1回減らした事で葉の傷みが進み
そこへ追い打ちをかけるように、台風が来ました。
ピオーネのエリアは、強風をもろに受けて散ってしまいました。

でも、最後の最後まで房の色付きを見せてくれ
よく頑張ってくれました。



d0336530_21324009.jpg

昨日、草刈りが済んだ第2圃場です。
キレイになりました。


More
by budouinaka | 2018-10-29 22:33 | ★葡萄園の今 2018

今日から草刈り


d0336530_22180473.jpg
第2圃場

収穫が終わり2、3日の休みのはずが
4、5日の休みになりました。
園主は昨日から、私は今日から作業開始で
第2圃場の草刈りを任されました。

夏場の草刈りは、サウナに入っている状態ですが
秋の草刈りは楽勝、作業しやすいです。
お昼のお弁当持ちで一日、農地にいて作業する方が面白く
それに比べると、ブドウの収穫は採って帰るだけの作業なので
あまり面白くなかったりします。でも、その先の選果作業は楽しいです。



d0336530_22180480.jpg
ベーコンとチーズのエピ


今日は、そらのいえのパン屋さんがオープンする日
お昼のパンを買いに行きました。
自分でも楽しみでパンを焼きますが、色々は作れないので
パンを買いに行く事も楽しみになっています。



d0336530_22180494.jpg

園主は、葡萄園のネット周りの草刈りです。
一昨年、ネットを固定してあるU字ピンが頻繁に抜かれ
ネットで囲ってある葡萄園に、鹿が入ることが度々ありました。
なので、金網でネットを囲ってありました。



d0336530_22180411.jpg

その金網を撤去して、綺麗に草を刈りました。もうスッキリです。
今思えば、鹿にU字ピンを抜ける訳がなく・・・
鹿って前歯がないんですもの。手足で抜く、それも無理なのです。

葡萄園の入口2か所、夜中は全開でオープン、鹿入る、朝はクローズ
カモフラージュにピンを抜くそんな感じでしょうか・・・

今は、第2圃場で
夜に電柵のガイシと電線をずらし、鹿が入る
朝に電柵を直す見たいな事が起こっていますが・・・

でも、まぁ、何も植えてないので目くじら立てる事はありません。
むしろ、ありがたいことに
鹿の排泄物が腐食になり土作りに役立ちそうです。



d0336530_22180427.jpg
お茶の花


第2圃場の片隅、お茶の樹が花を咲かせていました。
明日も草刈りの続きです。

by budouinaka | 2018-10-27 23:45 | ★葡萄園の今 2018

葡萄園の草花


d0336530_21220154.jpg
薬草のオオバコ


台風が過ぎ去り、また次の台風が週末やって来そうですが
収穫はまだ続きます。



d0336530_22035612.jpg

ピオーネは、今週一杯ぐらいの予定



d0336530_22035693.jpg

シャインマスカットは、半ば過ぎぐらい迄の予定です。

二日ぶりの収穫、ぶどうの袋詰めは楽しい♪
キレイに袋に詰めて、ぶどうを送り出しました。


More
by budouinaka | 2018-10-02 22:26 | ★葡萄園の今 2018

d0336530_23235666.jpg

新規就農で泥棒に合う。全国でこんな事ってまぁないでしょう。
今年は、泥棒抑止に葡萄園の内外にカメラを設置しました。

記録された画像を、毎日チェックしていますが
先日、葡萄園の入口に鹿が5頭いるのが写っていました。



d0336530_23235174.jpg

昔、奈良県の大台ケ原で野生の鹿に遭遇し感動したものですが
こちらは、野良猫より鹿を見かける事の方が多いです。
運転していると道から飛び出して来ることもあり、衝突しそうに
なったこともあります。

角のあるオス小鹿、きょとんとして可愛いこと
鹿親子の家族、見ている分には微笑ましいのですが
見境なく何でも食べてしまうので、油断ならない存在です。
オス小鹿は、この家族の一員でないらしく
この後、追いやられてしましました。

鹿のいる場所に、カラスの被害にあった房を集め
灰を掛けて隠してありました。
20房くらいはあったでしょうか
何と、鹿がその葡萄をほじくってキレイに食べてしまいました。



d0336530_23240477.jpg

蒲萄を突きに来るカラス
カラスは、あっちこっち袋を破いて
房を突くので、悲しいくらいにぶどうが無残な状態になります。カラスめっ!
今は、黒い色のテグスを引いたので大丈夫です。

カラスの被害で廃棄した房は残念でしたが
それを鹿がキレイに残さず食べてくれたのが
何だか嬉しいような気がしました。

by budouinaka | 2018-09-15 14:32 | ★葡萄園の今 2018