~葡萄と田舎時間~ 西田葡萄園のブログ budouinaka.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

<   2018年 01月 ( 22 )   > この月の画像一覧


脱穀日和


d0336530_16335042.jpg

昨日は雪が降る予報でしたが
一日晴れて黒豆の脱穀日和になりました。



d0336530_16304452.jpg

初めて見る黒豆専用脱穀機 



d0336530_16322790.jpg

手前からどんどん枝を入れて行きます。
いらないものは細かくなり左から飛び出し
脱穀した黒豆は下に備え付けた袋の中に入る仕組みです。



d0336530_16315659.jpg

脱穀が面白いのか、私もやってみたいのに
やらせようとしないので、豆をどんどん運んで
わんこそば状態にしてやりました。園主大忙し



d0336530_16312636.jpg

ご近所さん、いつも親切にして頂いてます。
脱穀する場所も貸して下さいました。ありがとうございます。
昨日は、軽トラ3杯分脱穀する事が出来ました。
残り半分はもう少し後になりそうです。

by budouinaka | 2018-01-31 22:09 | ★農作業 | Comments(2)

d0336530_20502260.jpg

今日は葡萄棚の端にはざ掛けしてあった黒豆を回収しました。
31日、1日とまた寒波で雪が降りそうです。
その後になると葡萄の剪定間近
それまでには終わらせたい黒豆の脱穀
豆も乾燥したので明日行うことになりました。



d0336530_20502384.jpg

手前が黒豆畑、奥の葡萄園にはざ掛けした黒豆が
全部なくなりスッキリしました。



d0336530_20503850.jpg

所狭しと積み上げられた黒豆
明日で1日で脱穀が終わるのか?
どれくらいの収量なのか?初めての事なので
行って見ないと分からない事ばかりです。
でも明日が楽しみです。

無農薬、除草剤不使用、自然乾燥の作州黒豆
ご入用の方おられませんか? と、何気に聞いてみたりして・・・



d0336530_20503881.jpg

黒豆を運んでいる時 青空に白い月が出ていました。


More
by budouinaka | 2018-01-29 22:54 | ★農作業 | Comments(2)

d0336530_13052310.jpg

失敗に懲りずまた焼きました。でもまた失敗><
捏ね上げ温度が上がらないのです。



d0336530_13052798.jpg

今回もあまり膨らみませんでした。
うちが寒すぎるのです。おまけに最強寒波
何せ保存してある小麦粉の温度0.5℃ですから・・・

パンを仕込む水は季節によって温度を調節します。
仕込み水を何度にするか、計算式があるのですが
それに当てはめて計算すると仕込み水の温度が
50℃以上になってしまいます。

これでは酵母が死滅するので、事前に小麦粉を温めたのですが
冷えた小麦粉は急激には温まりませんでした。
電子レンジで温めようかとも思ったのですが
風味が飛びそうなので止めました。
家で温かく温度が一定な所と言えば、もう炬燵しかありません。
次回は、冷えた小麦粉を事前に炬燵に入れて温めようと思います。

by budouinaka | 2018-01-28 20:54 | *パ ン | Comments(2)

雪ダルマ


d0336530_20450936.jpg

今朝は寒さは少しましですが、雪は10cmほど積もりました。
スロープの雪かきをしないと、軽トラを出せなくなりました。
が・・・


d0336530_20412130.jpg

雪かきしないで何してる?



d0336530_20412735.jpg

えっ まじ 雪だるま作っているし・・・



d0336530_20403889.jpg

パン発酵中につき私も加わり
頭には黒豆のかんざしと、山茶花の花を付ける
昨年は雪太郎で今年は雪子です。



d0336530_20401261.jpg

温和な表情から険しい顔に・・・怖い

よい大人が(汗)
すっかり童心に戻った朝でした。
by budouinaka | 2018-01-27 22:15 | *日 常 | Comments(2)

ピオーネ酵母のバゲット


d0336530_15032224.jpg

冷凍庫を整理していたら
ピオーネの入ったタッパが奥から出て来ました。
ヨーグルトと合わせてフープロにかけると
スムージーにもなりますが、冷えるので止めときました。

凍ったまま食べるとシャーベットのようで美味しい
でも、やはり旬の葡萄には負けます。
それで、冷凍ピオーネの皮から酵母を起こせないかと思いつき
全解凍して皮を剥ぎました。果肉を食べて見ましたが
食感がぐにゃとして悪いです。食べるなら凍ったままがよいです。



d0336530_15040903.jpg

冷凍ピオーネの皮から酵母を採取出来ました。
寒いのでヨーグルトメーカーで元種を起こしたところ
溢れんばかりの元気さです。葡萄酵母凄いです。



d0336530_21235201.jpg

葡萄酵母は凄いのにそれを全く生かし切れてない
下手くそなパン作りです。
バゲットを焼いたのですがまた失敗><

前回は柚子酵母で酵母が糖分を消費して力尽きた
と思ったので少し砂糖を入れました。



d0336530_21241437.jpg

前回よりちょっとはましか・・・そう思いたい



d0336530_21242244.jpg

中はこんな感じで一応気泡あり
これなら形を気にしなくても良い
リュスティックにしとけば良かったと後悔



d0336530_21442936.jpg

毎度、見てくれは悪いけど美味しいんですよ。
噛めば噛むほど美味しい、スルメのようなパン
肉パンから今度はスルメパンになりましたっ。

食べていて失敗の大きな原因が分かりました。
それは捏ね上げ温度 これだ!
家は暖房の入ってない場所は気温が2~3℃
そこに小麦粉を保存してあるのです。早く気づけよ私

今日、保存してある小麦粉を温度計で測って見ると
何と! 0.5℃でした。 どんだけぇ~ の寒さです。
by budouinaka | 2018-01-26 22:02 | *パ ン | Comments(2)

真冬の葡萄園


d0336530_00520629.jpg

昨日は今冬一番の寒さでした。
雪はそれほど降りませんでしたが、葡萄園から見える那岐山は
麓まで雪で山全体が白く凍り付いたようになっていました。



d0336530_00520899.jpg

先日の積雪した雪もほとんどなくなりました。
真冬の葡萄園はガランとして淋しい状況ですが
5月頃から新梢が伸びて棚が埋まり出すと賑やかになります。

同時に下草も競うように伸び始めます。
開墾時はカヤとセイタカアワダチソウばかりでしたが
今では20種類以上の多種多様の草が生えるようになりました。
春になると命の芽吹きで賑やかな葡萄園になります。

葡萄園の今をお届けなのですが
今は閑散としてつまらない葡萄園です。><

by budouinaka | 2018-01-26 08:08 | ★葡萄園の今 2018 | Comments(0)

朝の散歩


d0336530_13450097.jpg

最強寒波ということで身構えてましたが
昨日よりか寒さはましのようで
雪の白とベージュの棚田がキレイなので
ゴミ出しついでにカメラ片手に畦道を散歩しました。



d0336530_13450031.jpg

緩やかに山に向かって畦道が伸びており
その畦道を通って棚田を周遊する散歩コースです。

こんな日に散歩する人なんていないと思ったら
既に誰かの足跡がありました。



d0336530_13450012.jpg

コースの半ばに来たところで雪が降り
戻るにも戻れずこのまま進むことに・・・
普段、散歩しないのに最強寒波の朝に散歩です。笑



d0336530_13450054.jpg

暮らす村
家から見える田園風景もキレイですが
逆の方向から見る田園風景もキレイです。

雪の白とベージュの田んぼ
焼き立てのカステラに粉砂糖を振ったような景色
食いしん坊は何でも食べ物を連想してしまいます。

お菓子作りでこの景色を再現するとしたら
洋菓子ならカトルカール、和菓子なら何だろう?カステラか
どちらも似た様なもんか・・・と
散歩しながら妄想にスイッチが入るのです。笑



d0336530_13451008.jpg

家の下に到着する頃には雪は止み青空に
太陽がこれから雪を溶かしはじめます。



d0336530_13451167.jpg

昨日、転倒しそうになったスロープを上がると到着



d0336530_13451021.jpg

白い花を咲かせたような枯れアジサイ
枯れてるけどキレイに見えました。
by budouinaka | 2018-01-25 22:09 | *風 景 | Comments(4)

雪が降る


d0336530_20265253.jpg

昨日の雪は写真を撮っても
ハッキリと写るほどの大きな雪でした。



d0336530_20244554.jpg

雪が積もるのも早かったです。
積雪を3回経験しましたが、まだ雪道はまだ慣れず
危うくスロープで滑って転倒しそうになりました。



d0336530_20245476.jpg

出先から畑に寄るつもりでしたが
吹雪いて来たので行けませんでした。



d0336530_20232934.jpg

今朝、太陽が出るとホッとします。



d0336530_20234982.jpg

陽が差してから葡萄の様子を見に行きました。
雪が降っても大丈夫、眠っていますが元気にしています。



d0336530_20234362.jpg

雪で真っ白の第2圃場 
那岐山も雲隠れ

明日はこちら最高気温が0℃
寒~い一日となりそうです。
by budouinaka | 2018-01-23 21:04 | *風 景 | Comments(2)

雪の葡萄園


d0336530_00470486.jpg


今朝、陽が差してから葡萄の様子を見に行きました。
苗木を植えた年の冬は、寒さで凍害に合わないか
この姿から春には芽吹くのだろうか・・・
色々と心配したものです。
葡萄達は雪が降っても大丈夫、元気にしています。

by budouinaka | 2018-01-23 08:08 | ★葡萄園の今 2018 | Comments(0)

無限ループ


d0336530_22551738.jpg

ワインと料理のマリアージュ シャルドネと牡蠣グラタン
マリアージュなんて書いてますが、ワインの知識もなくて
ワインを飲んだ翌日は必ず頭痛がしたので、お菓子作りや料理に使う程度
ほとんど飲むことはありませんでした。

それが葡萄を作るようになったのと
うちに間違えてワイン用の葡萄がいたこともあり
ワインにも興味が湧いて少し試す様になりました。

昨年、ワイン用の葡萄と知らずに
女王様を不細工な房に作ってしまった訳です。
無残な姿にされたシャルドネ女王様
それでも濃厚な美味しさでした。
この葡萄がワインになったらどれほどの
どんなワインになるのか、飲んでみたくなったのでした。

一応ワインに合わせて牡蠣グラタンを作りました。
岡山日生の牡蠣、岡山の牛乳、地主さんの白菜
たまたまあったものが地産地消になりました。
テーブルでなく畳の上のお膳仕様の農家食卓が
グラスとボトルを並べるだけで何だかオサレ

さぁ、栓を・・・・・・・ない(-_-;)
うちにはワインの栓抜きがなかったのです。
なのでお預けになり
グラタンのお供は美作のほうじ番茶になりました。

それからも買い出しのたびに栓抜きを忘れ
買い出した食材を冷蔵庫に入れるたび
ワインを目にして栓抜きを思い出す。
なので前回のバゲットの時も飲めず仕舞い

今度こそ絶対に忘れるものか!
そして、また買い忘れる
このまま無限ループに入ってしまうのか(+_+)
ワインを何時になったら飲めるのやら状態です。

by budouinaka | 2018-01-22 10:39 | *料 理 | Comments(2)