~葡萄と田舎時間~ 西田葡萄園のブログ budouinaka.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

タグ:ぶどう ( 305 ) タグの人気記事


今のぶどうの様子


d0336530_21213247.jpg
シャインマスカット

シャインお嬢様の原型、これから更にキレイになります。



d0336530_21213834.jpg
ゴルビー

1番はじめにジベ処理をしたので大きいです。
美しい花穂で気品のあるゴルビー
まだ何もしていない状態ですが、すでに形がキレイです。
赤いブドウになりますように。


d0336530_21214905.jpg
ブラックビート

今はボソッとしていますが、2回目のジベ処理後の房作りで
収穫の時には漆黒色したイケメンぶどうになると思います。
ジベ処理が最後なので粒がまだ小さいです。


d0336530_21215725.jpg
ピオーネ

ピオーネも後になったのでまだ粒が小さいです。
ピオーネ君、強そうに見えてデリケート
気温の乱高下に一番左右された感じを受けます。

今のところ、ブドウさん達順調です。

by budouinaka | 2019-06-17 22:06 | ★葡萄園の今 2019

d0336530_21072393.jpg
6月13日撮影

1回目のジベ処理が終わり、ホッとしたのもつかの間
次から次へとやる事が一杯
花切、ジベ処理に追われているうちに
棚の中の枝は好き勝手なところに伸び放題
葡萄園もジャングルに様変わりしつつあります。



d0336530_21074136.jpg

特にピオーネ
外に枝が伸びるように誘引したのが
くの字に曲がってトンネルの中で伸びているのです。
この枝を外に出しながら、摘芯を行っています。



d0336530_21081040.jpg
ピオーネの新葉

ピオーネの新葉の色合いが奇麗です。



d0336530_21083796.jpg
ナス科 ワルナスビ

草花にしては大きな花
何が咲いているのかと思ったらワルナスビの花でした。
果実はソラニンを含み、葉茎には棘があり
繁殖力が強く、刈っても増える
足に当たると棘で痛い
名前の如く悪いナスビなのです。



d0336530_21091508.jpg

早朝、村の田んぼが朝日で輝いていました。

by budouinaka | 2019-06-14 22:08 | ★葡萄園の今 2019

ジベ日和


d0336530_21331723.jpg
夕日に輝くシャインマスカットの葉

ジベ処理ラッシュ
今年は、ピオーネの花が満開に咲きそろうのが遅く
その間に、シャインがそれ行け!と一斉に開花
シャインの花切が終わりかける頃に、ピオーネが咲きそろい
ジベ処理に追われています。

ジベ処理は、気温が高く日差しが強い昼間に行うと
日焼けして房にシミができるので
早朝か夕刻にしか行えないのですが
今日は有難いことに気温が下がり
日差しも緩かったので丸一日ジベ処理が出来るジベ日和でした。



d0336530_21334787.jpg
シャインマスカットのジベ処理中


今年は、ピオーネよりシャインマスカットのジベ処理が先になりました。



d0336530_21333187.jpg
6月6日ジベ処理 ゴルビー


6日にジベ処理をしたゴルビー
小さく切った花穂が房の原型になりました。
2日ほどしたら粒を間引く作業を行います。

by budouinaka | 2019-06-10 23:06 | ★葡萄園の今 2019

d0336530_20040442.jpg
シャインマスカットの花穂

休憩はシャインマスカットの棚の下
枝葉が影を作ってくれるので
軽トラの中で休憩するより快適です。
棚下から見上げたところを撮影
シャインマスカットの美しさに癒されます。



d0336530_20044925.jpg

今、シャインマスカットの花切を行っています。
ブドウは自家受粉ですが、毎日クマンバチがブンブン飛び回り
受粉のお手伝いをしています。
ホバリングに急旋回
ずんぐりした巨体に小さな羽でよくと飛べるものだと感心



d0336530_20050915.jpg
シャインマスカット花切前

シャインマスカットの房になるのは穂先だけなので
長く伸びた花穂を切り詰めます。



d0336530_20051637.jpg
シャインマスカット花切後

あれまぁ、画像で見直すと一車余分 (;^_^A
穂先4cmぐらいに切り詰めてあります。
この部分がシャインマスカットの房になります。

昨年のシャインマスカットの花切は、花振るい状態だったので
こんなにキレイな花穂でなく、ボロボロの状態の花穂を花切しました。
今年は、まともな花穂を切れるのが嬉しいです。

by budouinaka | 2019-06-05 21:08 | ★葡萄園の今 2019

最後の花切ピオーネ


d0336530_20362172.jpg

寝ても覚めてもブドウ
「おい!そこのピオーネの花切ってくれ!」
昨夜の園主の寝言でした。



d0336530_20365118.jpg
ピオーネ花切前


今日、今年最後になるピオーネの花切が終わりました。
これで来年までピオーネの花切がないと思うと淋しいような・・・

花切でどんな房が出来るのか、初めての時は分からず
永遠と思えるほどの花切が苦痛でした。
今は、花切でどんな房が出来るのか分かるので
花切も面白くなってきました。



d0336530_20365788.jpg
ピオーネ花切後

小さくした花穂、花が満開になれば
種なし処理(ジベ処理)を行います。
収穫に向かって着々と作業は進んで行きます。

by budouinaka | 2019-06-04 21:36 | ★葡萄園の今 2019

蒲萄の花


d0336530_21452058.jpg
6月2日ピオーネ一

まだピオーネの花切をしています。
ゴージャスな花穂なのですが
ぶどうの房になるのは花穂の先の3cmほどなので
この花穂も、上部の肩の広がった部分は全部切ってしまいます。



d0336530_21554534.jpg
ピオーネの花 7部咲き

蒲萄の花には、花びらがなく
蕾の花冠がとれて白い5本の雄しべが
線香花火のように開きます。

ご覧の通り、蒲萄の花は地味なのです。
それを3cmまで切り詰めると
何だかな~ってほどしょぼくなってしまいますが
これが立派に房になるから不思議です。



d0336530_21565196.jpg
クマンバチ

蒲萄の花は地味ですが、高貴な香りがします。
園内に花の香りで満ちて、雨除けのトンネル中に
クマンバチが飛びかっています。

はじめてクマンバチを見た時は、大きさにおののきましたが
温厚なハチなので頭上を飛び回っていても今は平気です。
クマンバチは蒲萄の花がお気に入り



d0336530_21565749.jpg
ミツバチ

ミツバチはクローバーの花がお気に入り
園内、作業を行う頭上も足元もブンブン
飛びかう蜂の羽音で賑やかです。

by budouinaka | 2019-06-02 22:46 | ★葡萄園の今 2019

花切(花穂成形)


d0336530_22010808.jpg

今日から花切(花穂成形)を始めました。



d0336530_21540603.jpg
ピオーネ


小さかった花穂も伸びて大きくなりました。
大きな花穂の全部がブドウの房にはならず
絵に描くような房の形にするには
大きな花穂を切り詰めて小さくします。



d0336530_21542071.jpg

↑画像の花穂を3~3.5cmにします。
この小さくした花穂の部分が、絵に描くような房になります。
へぇ~そうだったのか・・・
ブドウを作る事になり、はじめて知りました。



d0336530_21544003.jpg

ゴルビー、ブラックビートの花切が終わり
今はピオーネの花切を行っている最中です。
ピオーネの次はシャインマスカット
大きな花穂をザクザク切るのは快感♪
花穂を切って切って切りまくります。

by budouinaka | 2019-05-31 22:35 | ★葡萄園の今 2019

シャインの誘引終了 花


d0336530_21524358.jpg
シャインマスカット

シャインマスカットの誘引、摘芯がやっと終わりました。
シャインマスカット果実は直射日光に当たると
緑の果実が日焼けして、梅干しの様になります。
枝間がスカスカだと、房にもろ直射日光が当たり日焼けします。
枝が込み合っているように見えますが
棚の下から見ると適度に光が差し込み
葉が日除けになり丁度良い感じになっています。



d0336530_21523240.jpg

首が痛くなると
葡萄棚の下で踏み台に腰かけて休憩
足元に咲く草花に癒されています。



d0336530_21522625.jpg

シャインマスカットの棚下に咲くハルジオン



d0336530_21521524.jpg

葡萄園の近くに咲いている白い花
桜に似ていますが、何でしょう?


d0336530_21522098.jpg

卯月の花だと思います。山中でもよく見かけます。



d0336530_21520631.jpg

この花も卯木でしょうか?白とピンクの花が咲きます。
朝、出勤前に撮影



d0336530_21521012.jpg

田植えシーズンに入り、田んぼに水が引き込まれ
どこも水田が鏡の様になり、反転の景色を写しています。


by budouinaka | 2019-05-29 22:36 | ★葡萄園の今 2019

摘芯作業 花が咲く


d0336530_21585538.jpg
シャインマスカットの枝先


今日も摘芯をしながら誘引作業
シャインマスカットだけでも誘引を終わらせたいのですが
後、一日かかりそうです。



d0336530_21583402.jpg

誘引と並行して行っている摘芯作業
枝に流れる養分を房に回す為に行います。
シャインマスカットは、花穂の付いている先から
5~6枚を残します。



d0336530_21584033.jpg

その先は摘み取ってしまいます。
摘芯を行う事で房に養分が流れます。



d0336530_21584685.jpg
脇芽(副梢)

その時、葉っぱの付け根から出る脇芽が出ていたら
それも、先を摘み取ります。
この摘芯作業が遅れると咲いた花がポロポロ落ちてしまう
悲しい花振るいが起ってしまいます。



d0336530_21455551.jpg
シャインマスカット

一部で2穂だけ花が咲いているのを見つけてしまいました。Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン
早生のブラックビートがまだなのにシャインが先に開花
数日後には一気に来るのか? 怒涛の花切が始まります。
見つけてしまうと焦るのは私だけ、早く切りたい。
まだ花切は行わないそうです。

by budouinaka | 2019-05-27 22:46 | ★葡萄園の今 2019

d0336530_21151541.jpg
5月26日現在の葡萄園

枝が伸び、葉が大きくなり
葡萄棚は緑一色になりました。
シャインマスカットの枝は、雨除けのトンネルを超え出しました。



d0336530_21250739.jpg

葡萄棚の下は影が出来て少し涼しい
もう、何処で休憩しても暑い
今日も真夏日でした。

誘引作業は、一通りで切りよく終わらない作業です。
また振り出しのシャインマスカットに戻り
後から伸びた枝の誘引、摘芯、最終の芽カキ(枝抜き)を行っています。



d0336530_21485522.jpg
シャインマスカット

最初に見た時は、誘引できなかった枝が
数日過ぎるとこの通り・・・
シャインマスカットは美しいブドウで
私の中では、お嬢様のイメージなのですが・・・
これを見ると、園主が言うように堅強なおっさんブドウ
キレイに女装したおっさんのイメージが湧いてきました。笑



d0336530_21590128.jpg
誘引後シャインマスカット

誘引後は花穂が見やすくなり、後の作業が行いやすいです。
なので花が咲くまでに、誘引を終わらせたいのですが・・・
昨日から、ブドウの花の香りがするので開花間近?
どうかまだ咲かないで~~~



d0336530_22091386.jpg

白銀に輝くタンポポの綿毛

by budouinaka | 2019-05-26 22:18 | ★葡萄園の今 2019