~葡萄と田舎時間~ 西田葡萄園のブログ budouinaka.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

   葡萄作りと田舎の暮らし             


by budouinaka
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

タグ:テーブルパン ( 32 ) タグの人気記事



ロールパンとシナモンパン_d0336530_20412008.jpg

今日、イースト発酵でロールパンを作り直したので
生地の一部で作りました。
良く膨らんでロールパンがくっついています。
天然酵母だと膨らむか、萎むか 心配でオーブンに張り付いて
見張るほどですが、イースト発酵は安定して膨らむので安心です。



ロールパンとシナモンパン_d0336530_20411620.jpg

焼く前はこんな感じ



ロールパンとシナモンパン_d0336530_17295379.jpg

時々、葡萄園の見回りに行ってます。
ブッラックビートのもとに咲くタンポポ
日中春先の様な暖かさです。

by budouinaka | 2020-01-14 08:08 | *パ ン

ピオーネ酵母のロールパン_d0336530_22181954.jpg

休みに入ると食べ物ブログに変わる
西田葡萄園のブログです。

前回、ピオーネ酵母の食パンで失敗したのでリベンジ
ホットドックにしたいからロールパンを焼いて欲しい要望で
食パンよりかハードルの高いロールパンに挑戦

発酵過多にならないよう気を付けて
2次醗酵で縦に盛り上がらず、横に広がり失敗の兆し・・・
焼き上がりは何とか膨れてくれました。



ピオーネ酵母のロールパン_d0336530_22160961.jpg

中はこんな感じ、ちょっと詰まり気味だけどうまい!
ピオーネ酵母パン、自分にとっては成功なのですが・・・
イーストロールパンより、一回り小さめで
ホットドックの具を挟めそうにありませんでした。
園主残念(_ _|||)

by budouinaka | 2020-01-07 08:08 | *パ ン

初焼き~柚子酵母でリュスティック_d0336530_14255500.jpg

初焼きは安定の柚子酵母で
形をあまり気にしなくて良いリュスティックを焼きました。
今回は膨らんでくれました。

柚子の香りの邪魔をしない程度に
生地に黒胡椒を混ぜ込んで、チーズも入れて・・・
焼き上がったら、チーズがはみ出してしまいました。
見てくれ悪くとも、小麦が熟成した芳醇な香りと
凝縮された旨味のあるパンでした。

by budouinaka | 2020-01-06 08:08 | *パ ン

柚子酵母のパン


柚子酵母のパン_d0336530_17441470.jpg

ぶどうの剪定迄は自由な時間があるので
その間に自家製酵母パン作りも上達したいところ
葡萄園の作業が終わる前に丁度良いタイミングで
出来上がった柚子酵母の元種
元気が良くて元種を仕込んでいる段階から
これは上手く行く予感がしていました。



柚子酵母のパン_d0336530_17441860.jpg

柚子の皮は捨てずに刻んで甘く煮て生地に練り込み
一晩かけて一次発酵。
今迄、成功確率が低い自家製酵母のパン
今年は1回目で成功~嬉しさのあまりオーブンの前で小躍り
柚子酵母に感謝、思わず手を合わせたのでした。

ピオーネ酵母も出来上がったので
元種を仕込み中です。

by budouinaka | 2019-12-24 18:42 | *パ ン | Comments(0)

ぼちぼちビニール張り


ぼちぼちビニール張り_d0336530_13584457.jpg

朝から雨で今日は休みですが
昨日から、ぼちぼち雨除けのビニール張りを始めています。

葡萄園のブドウは今年5年目に入り
ビニールを張るのは4回目になりました。
初めてビニール張りは、要領が悪くて2週間近くかかり
脚立を引きずりながら、こんな事を毎年続けるのかと思うと
ゾッとしたものですが、4回目にもなると要領を得て早くなりました。



ぼちぼちビニール張り_d0336530_13584899.jpg

ピオーネの植わっている場所から開始
ピオーネのところは、草花が満開です。



ぼちぼちビニール張り_d0336530_13585461.jpg

ビニール張り作業は、小腹が減るのでおやつ持参
クルミがプチプチしてこれ美味しいです♪


More
by budouinaka | 2019-03-19 15:20 | ★葡萄園の今 2020

久しぶりにパンを焼く


久しぶりにパンを焼く_d0336530_16440602.jpg

降り続く雨、小雨なら葡萄園に行くつもりでしたが
土砂降りなので今日も作業は休みになりました。

お天気ばかりはどうにもならず
この休みの間に、普段は超手抜きしていた家事を済ませて
憂鬱な大雨の気晴らしに
久しぶりにロールパンを焼きました。

うちのすぐ裏は山、土砂崩れ警戒地域に指定されています。
過去に大雨で崩れたそうな
今はコンクリートの防壁になっていますが
夜中3時、14mmの大雨予報 
ちょっとビビって警戒しています。

by budouinaka | 2018-07-06 19:15 | *パ ン

チョコの代わり 百舌鳥の早贄_d0336530_20142572.jpg

バレンタインデーのチョコの代わりに
ロールパンを焼きました。
2個だけ、シナモンロールにしました。

もう、何年もチョコあげてません。
買っても自分が食べます。そんでもって
職場で貰って来たチョコも頂いてました。笑
おじさんになると、もう甘いチョコはいらないそうです。



チョコの代わり 百舌鳥の早贄_d0336530_20143205.jpg

ロールパンを焼いた時は・・・
何時も同じでホットドックになります。 by園主作


閲覧注意
by budouinaka | 2018-02-15 20:34 | *パ ン | Comments(2)

捏ね上げ温度が上がらない_d0336530_13052310.jpg

失敗に懲りずまた焼きました。でもまた失敗><
捏ね上げ温度が上がらないのです。



捏ね上げ温度が上がらない_d0336530_13052798.jpg

今回もあまり膨らみませんでした。
うちが寒すぎるのです。おまけに最強寒波
何せ保存してある小麦粉の温度0.5℃ですから・・・

パンを仕込む水は季節によって温度を調節します。
仕込み水を何度にするか、計算式があるのですが
それに当てはめて計算すると仕込み水の温度が
50℃以上になってしまいます。

これでは酵母が死滅するので、事前に小麦粉を温めたのですが
冷えた小麦粉は急激には温まりませんでした。
電子レンジで温めようかとも思ったのですが
風味が飛びそうなので止めました。
家で温かく温度が一定な所と言えば、もう炬燵しかありません。
次回は、冷えた小麦粉を事前に炬燵に入れて温めようと思います。

by budouinaka | 2018-01-28 20:54 | *パ ン | Comments(2)

ピオーネ酵母のバゲット


ピオーネ酵母のバゲット_d0336530_15032224.jpg

冷凍庫を整理していたら
ピオーネの入ったタッパが奥から出て来ました。
ヨーグルトと合わせてフープロにかけると
スムージーにもなりますが、冷えるので止めときました。

凍ったまま食べるとシャーベットのようで美味しい
でも、やはり旬の葡萄には負けます。
それで、冷凍ピオーネの皮から酵母を起こせないかと思いつき
全解凍して皮を剥ぎました。果肉を食べて見ましたが
食感がぐにゃとして悪いです。食べるなら凍ったままがよいです。



ピオーネ酵母のバゲット_d0336530_15040903.jpg

冷凍ピオーネの皮から酵母を採取出来ました。
寒いのでヨーグルトメーカーで元種を起こしたところ
溢れんばかりの元気さです。葡萄酵母凄いです。



ピオーネ酵母のバゲット_d0336530_21235201.jpg

葡萄酵母は凄いのにそれを全く生かし切れてない
下手くそなパン作りです。
バゲットを焼いたのですがまた失敗><

前回は柚子酵母で酵母が糖分を消費して力尽きた
と思ったので少し砂糖を入れました。



ピオーネ酵母のバゲット_d0336530_21241437.jpg

前回よりちょっとはましか・・・そう思いたい



ピオーネ酵母のバゲット_d0336530_21242244.jpg

中はこんな感じで一応気泡あり
これなら形を気にしなくても良い
リュスティックにしとけば良かったと後悔



ピオーネ酵母のバゲット_d0336530_21442936.jpg

毎度、見てくれは悪いけど美味しいんですよ。
噛めば噛むほど美味しい、スルメのようなパン
肉パンから今度はスルメパンになりましたっ。

食べていて失敗の大きな原因が分かりました。
それは捏ね上げ温度 これだ!
家は暖房の入ってない場所は気温が2~3℃
そこに小麦粉を保存してあるのです。早く気づけよ私

今日、保存してある小麦粉を温度計で測って見ると
何と! 0.5℃でした。 どんだけぇ~ の寒さです。
by budouinaka | 2018-01-26 22:02 | *パ ン | Comments(2)

ぺったんこバゲット 笑


ぺったんこバゲット 笑_d0336530_13170143.jpg

残りわずかな柚子酵母
酵母の餌となる柚子ジャムもなくなったので
培養して増やしませんでした。柚子酵母はまた来年
このバゲットが最後の柚子酵母のパン
上から見ると成功したかのように見えますが・・・



ぺったんこバゲット 笑_d0336530_13165756.jpg

横から見れば、ガハハハッ この通りぺったんこ 笑
冷蔵庫に入っている納豆のせいではなく
寒いところで超長時間発酵させたのと
酵母の餌となる糖分切れで膨らまなかったような気がします。

何せこの日の朝は、柚子酵母もビックリ室内温度0℃
暖かい場所を求めて
朝からパン生地のボウルを持って家中ウロウロ
結局、それほど生地は持ち上がらず
見切ってオーブンに投入したりました。

見てくれは悪いのですが、これも美味しかったのです。
これも噛めば噛むほど味がでるビーフジャーキー様な肉パン・笑
ワインが飲みたくなるパンでした。
大阪で買って食べたパンより美味しかった。と、また自画自賛
でも、本当なんですよ~。

by budouinaka | 2018-01-20 09:00 | *パ ン | Comments(2)