~葡萄と田舎時間~ 西田葡萄園のブログ budouinaka.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

タグ:田園風景 ( 30 ) タグの人気記事


実りの秋


d0336530_09172571.jpg

こちら稲刈りのシーズンに入り
あちらこちらでコンバインが動き出しました。
青空に山の緑、黄金色の田んぼ
実りの秋を迎える田園風景はとても綺麗です。



d0336530_09172589.jpg

頭を垂れた稲穂
こちらももうすぐ稲刈がはじまりそう
黄金色した田んぼが日に日に少なくなっていきます。



d0336530_09172549.jpg

葡萄の収穫も最盛期
シャインマスカットは宝石の様なキレイな葡萄で
袋詰めをしながら毎日癒されています。

by budouinaka | 2017-09-12 09:46 | *風 景

小さな秋


d0336530_19421769.jpg

秋の気配がしたと思えば、昨日、今日と
秋が遠ざかり真夏の様な蒸し暑さでした。

それでも、稲は実りの秋を迎え黄金色
9月に入り収穫が始まり
日に日に、1枚、2枚と黄金色の田が減って行きます。



d0336530_19421367.jpg

葡萄の木は、立秋あたりから枝に変化が見られ
この春、緑の柔らかい蔓を誘引をして
樹形を作った枝が、茶色く木質化して来ました。
うっかり、枝に頭を打ち付けるとけっこう痛いです。



d0336530_19422121.jpg

沿道に秋桜の花がちらほらと咲き始めてます。
もう少ししたら、真っ赤な彼岸花が
田の畔に彩を添えると思います。

by budouinaka | 2016-09-07 22:23 | *風 景 | Comments(2)

黄金色の絨毯


d0336530_21242803.jpg

実りの秋、稲がほぼ黄金色
田園は黄金色の絨毯を広げた様になっており
9月上旬に稲刈が始まります。

by budouinaka | 2016-08-31 21:59 | *風 景 | Comments(0)

謎の葡萄は暴れん坊


d0336530_19254355.jpg

村の田んぼ 黄色く色付きはじめました。
拓郎の「夏休み」それはちょっと古い
やはり陽水の「少年時代」がピッタリの光景なのです。


8月21日
正体不明の謎の葡萄の枝葉の整理をしました。
謎の葡萄は、暴れん坊なのです。

毎回、このもしゃもしゃの茂り様
これを見るなり相方は 「は~ げんなりする」と

枝葉の整理が好きな私
これぐらいモシャッテいた方がやり甲斐があります。



d0336530_21131145.jpg

ダブルH間の箇所

本来、なら芽カキをして取ってしまう箇所ですが
木を育てるには、多くの葉を残して光合成をさせた方が良いとの
相方の考えから芽カキをせずに残してあります。
その、おかげで永遠の副梢管理に付き合わされておりますが・・・



d0336530_21131497.jpg

未だに、花芽もたくさん付けてます。
謎の葡萄、短く切ろうものなら反抗して
後から脇芽をドンドン出し
孫枝どころか、ひ孫枝まで出して暴れたるで~
そんな勢いです。



d0336530_21131760.jpg

整理後 青空が見通せてスッキリしました。
鋼線の下位まで切り詰めたいところですが
そうすると、こやつは反抗して暴れるので
高めに残しました。

暴れん坊、褒めれるところもあります。
樹形は完成 枝の太さもまずまず
幹は台木の太さ以上

これだけ茂っていたら病気になりそうですが
病気知らず、虫も付いてませんでした。
暴れん坊は、強く成長していると思います。

でも、どんな実を付けるのか・・・謎
昨年の初冬 チラッと正体を見せ
どうやら、青系の葡萄だと言う事は分かっています。

by budouinaka | 2016-08-22 20:03 | ★苗木から初生りまで

田園に架かる虹


d0336530_20280338.jpg

帰宅途中
田園に大きな虹が架かってました。



d0336530_20280681.jpg

帰路を進んで途中
何と、虹が2重に架かっていました。

家に着くまでずっと虹が出ていて
キレイでした。

by budouinaka | 2016-08-17 21:03 | *風 景

d0336530_20222194.jpg

こちら今日の最高気温37℃
夏 真っ盛りですが
田んぼは、稲穂が頭を垂れ
青々とした緑から黄緑色になってきました。



d0336530_20225918.jpg

田園が黄金色に染まるのも間近です。


連れ去られたバッタ
by budouinaka | 2016-08-14 21:30 | *風 景

少年時代 


d0336530_19134173.jpg

朝霧が出て比較的涼しい朝でした。
が、作業を始めて間もなく陽が差してくると
畑はもわっとして蒸し風呂状態でした。

相方の運転でノンストップで畑に直行
車窓から毎日、夏の田園風景を眺めています。
この景色を見ながら、頭の中では
夏が過ぎ 風あざみ誰のあこがれに さまよう~♪
井上陽水の少年時代が流れるのでした。



d0336530_19132629.jpg

稲も穂が出て、頭を垂れるのも近そうです。
永遠かと思われた作業は、要約終わりが見えて
残すところ2本となりました。

by budouinaka | 2016-08-01 20:31 | *風 景 | Comments(0)

山水を汲みに行く


d0336530_20552769.jpg

草刈りが午前中に終わったので
お昼から山の水(愛の水)を汲みに行きました。
ずっと、忙しくてなかなか行けなかったので



d0336530_20552356.jpg

愛の水を飲むのは久しぶり
冷たくて美味しい~



d0336530_20553257.jpg

水汲み場から見える景色
棚田の景色が美しいところです。

カメラを片手に、周辺を散策したいのですが
時間がなく、水を汲んでトンボ帰りです。



d0336530_20553993.jpg

帰り道で無人青空市場を覗くのが
ちょっとした楽しみ
今日は、玉ねぎとインゲンを買って帰りました。



d0336530_20555489.jpg

早速、愛の水でご飯を炊いて
韓国風そぼろご飯? ビビンバ?
ずいぶんと昔に料理番組?で見たものです。

炊き立てご飯の上に、茹でた豆モヤシ
ごま油で炒めた胡瓜と茄子、味付けは軽く塩コショウ
甘辛く煮たそぼろをのせて
コチュジャンをトッピング
混ぜ込んでいただきます。

食欲がない時におすすめ
美味しいので、食欲無くても
ガッツリと食べれてしまいます。


★愛の水
岡山県美作市 後山961

by budouinaka | 2016-07-16 22:10 | *料 理

白百合と露草


d0336530_11552173.jpg

今朝は白百合が咲いてました。
百合でなくカサブランカかも?
白百合の花言葉は「純潔」だそうです。



d0336530_11552048.jpg

百合のそばで
コンクリートの隙間から生えていた露草
露草のコバルトブルーは、涼し気で何ともキレイな色

ファインダー越しに花をよく見ると
黄色い雄しべ?も小さな花の形をしていました。



d0336530_11552006.jpg

昨日の百合
今朝は大輪を3つ咲かせ、高貴な香りを放ってます。

この百合の相方の感想
けばけばしい、毒々しい だそうです。


More
by budouinaka | 2016-07-10 13:10 | *植 物

緑の絨毯


d0336530_21132858.jpg

どこの田んぼも稲の丈が伸びてきました。
緑が鮮やかでキレイです。



今日は、雨が降らなかったので
久しぶりに1日作業が出来よかったです。
60本の副梢の管理がやっと終わりました。


d0336530_21132867.jpg

葡萄の葉にいたコロンとして可愛い蜘蛛
調べたけど分かりませんでした。

ぶどう畑に蜘蛛はたくさんいます。
益虫なのでそのままいてもらってますが
どこにでも、巣を張るので
気付かずに顔面から突進することがしばしば
蜘蛛の巣もちょっとウザいです。



d0336530_21132893.jpg

今晩、乳酸発酵させていたらっきょうを本漬けしました。
乳酸発酵させたらどんな味?
漬かるのが楽しみです。
by budouinaka | 2016-07-01 21:58 | *風 景