~葡萄と田舎時間~ 西田葡萄園のブログ budouinaka.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

那岐山の紅葉


d0336530_12383549.jpg

何時もは、葡萄園から見ている那岐山へ行きました。


d0336530_12384417.jpg

落葉が進んでいますが、まだ紅葉も残っていました。
見えている道から車で登って来ました。



d0336530_12392048.jpg

写真に全く興味がない園主は車で待機
1人で那岐山の頂上へ続く登山道へ、誰もおらず貸し切り状態



d0336530_12391246.jpg

登山道の樹々の紅葉



d0336530_12393136.jpg

まだ那岐山の頂上へ行ったことがないので
この階段の先へ行きたいところなのですが
ガザガザと音がすると気になる・・・



d0336530_12385164.jpg

進むのはやめて引き返しました。



d0336530_12393206.jpg

入口にあった看板

by budouinaka | 2019-11-24 21:44 | *散 策

紅葉


d0336530_18272349.jpg

長丁場の収穫出荷が終わり、今は一休みしているところです。
これからの作業は、葡萄園の草刈りをして
また来年の収穫に向けての土作りが始まります。
その作業がはじまる前に外出
出先で紅葉狩りをしました。



d0336530_18271676.jpg

葡萄園のある地域、春にセツブンソウが咲く田殿神社へ
収穫のお礼参りに行きました。



d0336530_20210876.jpg

山奥山上にあるサムハラさんにも行きました。
はじめて来た時は、人と会う事もなくひっそりとしていましたが
知る人ぞ知る
近頃はお参りに訪れる方が多くなり、いつ行ってもお参りする人がいます。



d0336530_20212742.jpg




d0336530_20212207.jpg

あいにくの曇り空、展望台から撮影



d0336530_20211623.jpg

山上のモミジが奇麗に紅葉していました。



d0336530_20213739.jpg

滅多にない外食
近くにあったお好み焼き屋さんで慰労会
牡蠣オコをいただきました。

この後、何時も葡萄園から見ている那岐山にも
久しぶりに行って来ました。

by budouinaka | 2019-11-23 21:17 | *散 策

明日が最終


d0336530_20282513.jpg

収穫が終わると喜んでいたのに
園主の誤算でずれてまだ収穫しています。

葡萄園も秋から冬景色になろうとしています。
こんなに遅くまで、シャインの樹はよく頑張ってくれました。
終わりは確実になり、明日の出荷が今期最終になりそうです。



d0336530_20284259.jpg

今迄、何房と袋詰めを行い
たくさんのシャインお嬢様が旅立って行きました。
袋詰め作業も今日明日で終わりです。



d0336530_20285128.jpg

葡萄園に続く山道の紅葉
収穫があるので紅葉の名所奥津峡には行けませんでしたが
今年は、地元の山々が奇麗に紅葉しています。



d0336530_20285899.jpg

庭の山茶花が咲き出しました。
今晩は冷え込みそうです。

by budouinaka | 2019-11-19 21:08 | ★ぶどう2019

初霜が降りる


d0336530_21280290.jpg

今朝は、一段と気温が下がり
田畑は霜が降りて真っ白になっていました。
霜が降りるほどの寒さになりましたが、ラストスパート
今日も収穫に葡萄園に出発しました。



d0336530_21280774.jpg

山々の紅葉に青空



d0336530_21280805.jpg

葡萄園に行く道、紅葉のキレイな箇所
軽トラの車窓から撮影、園主の運転はノンストップで葡萄園へ



d0336530_21281254.jpg

葡萄園にも霜が降りていました。



d0336530_21290395.jpg

寒じめほうれん草ならぬ、寒じめシャインマスカットを収穫しました。

by budouinaka | 2019-11-15 21:53 | ★ぶどう2019

ゴール目前 


d0336530_18183200.jpg


シャインマスカット収穫終わりが23日予定でしたが
在庫確認したところ、後3,4日ぐらいで終わりそうです。
棚にズラリとあった袋もまばらになりました。やれやれ
ゴールが目前になり、2人共にホッとしています。
後少し、気を抜かずに頑張りたいと思います。



d0336530_21321160.jpg

出荷した後、時間があったので近場で
紅葉のきれなところへ行きました。



d0336530_21321318.jpg




d0336530_21312970.jpg




d0336530_21312749.jpg


by budouinaka | 2019-11-14 18:37 | ★ぶどう2019

樹齢900年


d0336530_16290444.jpg

奈義町にある菩提寺の
大イチョウを見に行きました。



More
by budouinaka | 2018-12-02 17:38 | *植 物

第2圃場の土作り


d0336530_21563188.jpg
11月4日撮影

葡萄棚を作る前に、第2圃場の土作りにかかりました。
堆肥運びを手伝うつもりで来たのですが
堆肥はネコに積めても、耕起した後のフカフカの土の上では
私の力ではネコが前進しなくて、お役に立てず
雨も降ったり止んだりなので
園主にお任せして途中で帰りました。



d0336530_21500821.jpg

私がトラクターで耕起した第2圃場
手押し耕運機とは雲泥の差です。
あちゃ、耕起ができてない箇所が・・・
これを見て、2回目は園主が耕起することになりました。



d0336530_21523644.jpg

葡萄園のある山道
曇りの日は、光が反射しない分
樹々の色合いが濃くて紅葉がキレイです。



d0336530_21523650.jpg

こちらも帰り道で撮影

by budouinaka | 2018-11-12 22:52 | ★葡萄園の今 2019

土作り終了 黄葉と紅葉


d0336530_21285430.jpg

昨日、葡萄園の土作りが終わりました。

こうして見ても葡萄棚の外側の
ビニールから出ている葉は雨にあたり
かなり傷んでしまいました。



d0336530_21284429.jpg

それでも、シャインマスカットの棚の内側は
キレイに黄葉しています。



d0336530_21284908.jpg

光があたると、グラデーションがキレイです。



d0336530_11074502.jpg
6月ピオーネ


緑色の葉は、活発に光合成をしており
葉には色んな光合成色素が含まれています。
主に含まれているのが葉緑素とカロテノイドです。
若葉の時は、葉緑素の緑が強く出るので葉は緑色をしていますが
若葉の緑の中には、見えてないカロテノイドの黄色も含まれています。



d0336530_11080186.jpg

秋になり気温が下がると葉の老化が始まり
葉緑素が積極的に分解されるので
だんだんと葉の緑色が薄まり始めます。

それまで緑だった葉に
カロテノイドの黄色が目立ち出して黄葉になります。



d0336530_21322843.jpg

紅葉する葉は、黄葉する過程から更に
アントシアニンの赤を合成します。
これには気温や陽当りなど、条件も関係してきます。



d0336530_21323387.jpg

葉でアントシアニンが作られると
カロテノイドの黄色は後退し
アントシアニンの赤色で紅葉になります。
葉緑素を分解しつつ、アントシアニンを作るので
緑、黄、赤と色の移り変わりを楽しむことが出来ます。



d0336530_21370264.jpg

黄葉と紅葉、どちらも葉の老化ですが
違いがあるお話でした。

by budouinaka | 2018-11-09 12:18 | ★葡萄園の今 2019

秋から冬へ


d0336530_11294553.jpg

自宅前の山の紅葉
お昼からはオレンジの蛍光色になります。
落葉が始まり葉で隠れていた枝が見え始めました。



d0336530_11293141.jpg

葡萄の方も落葉が進み
秋から冬の淋しい景色に・・・



d0336530_11293471.jpg

風に揺らいでいた枝も木質化
固くなった枝が帽子や服に引っかかるので
歩行時や作業中は気を使います。

早く剪定してスッキリとしたいところですが
剪定は年が明けて2月になります。
その前に仮剪定はしないそうです。


d0336530_11293750.jpg

巻きひげも固く木質化
取り除くのがなかなか厄介です。

そろそろ動けそうな園主
ビニール外し、草刈り、黒豆の収穫が待っています。

by budouinaka | 2017-11-21 14:13 | *風 景 | Comments(2)

愛の鐘を鳴らす


d0336530_21115186.jpg

先週ですが、愛の水(後山の湧き水)を汲みに行き
水汲み場の近くにあるベルピール自然公園にある
ウエディングベル愛の鐘を鳴らしました。


More
by budouinaka | 2016-11-21 22:18 | *風 景 | Comments(2)