~葡萄と田舎時間~ 西田葡萄園のブログ budouinaka.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

   葡萄作りと田舎の暮らし             


by budouinaka
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

タグ:菓子パン ( 18 ) タグの人気記事


黒豆パンを焼く


黒豆パンを焼く_d0336530_20283013.jpg

今日は雨。ここのところ気温が下がり
ぶどうも芽吹こうか、どうしようかと考え中。
なのでまだのんびりしています。

作るものがワンパターンなのですが・・・
時間があるので黒豆を煮て、黒豆パンを焼きました。



黒豆パンを焼く_d0336530_20342168.jpg

生地に酒粕が入っているのでモッチリふんわり
美味しくいただきました。



黒豆パンを焼く_d0336530_20283300.jpg

昨日、雨が降る前の葡萄園。山上なので肌寒いくらい
毎年、平野部よりだいたい1週間ほど遅れて芽吹きます。
なのでぶどう達、まだ静かです。

by budouinaka | 2020-04-12 21:08 | *パ ン

ロールパンとシナモンパン_d0336530_20412008.jpg

今日、イースト発酵でロールパンを作り直したので
生地の一部で作りました。
良く膨らんでロールパンがくっついています。
天然酵母だと膨らむか、萎むか 心配でオーブンに張り付いて
見張るほどですが、イースト発酵は安定して膨らむので安心です。



ロールパンとシナモンパン_d0336530_20411620.jpg

焼く前はこんな感じ



ロールパンとシナモンパン_d0336530_17295379.jpg

時々、葡萄園の見回りに行ってます。
ブッラックビートのもとに咲くタンポポ
日中春先の様な暖かさです。

by budouinaka | 2020-01-14 08:08 | *パ ン

メイプル胡桃パン


メイプル胡桃パン_d0336530_18154214.jpg

朝方まで雨が降っていたので、今日は休みになりました。
この冬の閑散期からは、パン作りよりピアノ(電子)になり
今も毎日時間を見つけて独学で練習をしています。
「Love Of My Life」が弾けるようになり
10代子供の頃には、なんじゃこりゃと良くわからず聴いていた
「My Melancholy Blues」を練習中です。

それでホームベーカリーのお任せ食パンばかりでしたが
ちょっと作って見たいパンが浮かんだので
休みの今日に作りました。



メイプル胡桃パン_d0336530_18153813.jpg

砂糖の代わりにメープルシロップ、胡桃を入れたメープル胡桃パン
ほんのりメイプルの香り
ふんわり生地に胡桃の食感が良い
美味しいパンが焼けました。

by budouinaka | 2019-04-30 21:43 | *パ ン

初焼きは毎年同じ黒豆パン_d0336530_13154449.jpg

ブドウの苗を植えて4年目の昨年、ほぼ成園となり
どれくらいの仕事量になるのか
初めての事で見当が付きませんでした。

3年目と同じくらいなら
その忙しさはクリアしているので大丈夫と余裕をかましていました。
始まって見ると3年目より輪をかけて忙しくて

第2圃場で今年も黒豆を作るはずでしたが
シャインが花振るいを起こした事もあり
黒豆を作るどころではありませんでした。
初焼きは毎年同じ黒豆パン
今年は他所から頂いた黒豆で作りました。

by budouinaka | 2019-01-07 08:08 | *パ ン

ピオーネのパン


ピオーネのパン_d0336530_21285404.jpg

イタリアでワインぶどうの収穫時期に食べるパン
昨年、ピオーネで作って見たら美味しかったので
今年もまた作りました。

パン生地の材料
強力粉200g 水110ml
お砂糖10g ドライイースト3g 塩3g オリーブ油10ml

パン生地はホームベーカリーでお任せ(一次発酵50分)

ピオーネ好きなだけ グラニュー糖大さじ1、2杯 オリーブ油適量


生地を二等分して平たく伸ばし、半分にカットしたピオーネをトッピング
グラニュー糖をかけて、上からまた平たく伸ばした生地を被せ
上にもピオーネを押し込むようにしてトッピングし、2次醗酵30分

グラニュー糖をかけて、オリーブオイルを回しかけて
220度オーブンで15~20分



ピオーネのパン_d0336530_21285482.jpg

焼き上がり~♪おっと、ピオーネが取っ散らかってます。



ピオーネのパン_d0336530_21285476.jpg

そのまま食べても美味しいピオーネ
火が入ると濃厚なピオーネが更に濃厚に
果汁がパン生地に染み出てこれがまた美味しい。

今日の測定でシャルドネの糖度が17度でした。
もう少しで収穫出来そうなので
今度は、シャルドネで作って見ます。

by budouinaka | 2018-09-04 22:42 | *パ ン

帽子パン


帽子パン_d0336530_22320626.jpg

先日時間があったので帽子パンを焼きました。
丸めたパン生地に、クッキー生地を絞り出して焼きます。
焼けたクッキー生地がパンの淵に広がって
帽子のツバとなる予定でしたが・・・
帽子のツバどころか、クッキー生地が足らなくて
パンの頭が禿げてしまいました。

by budouinaka | 2018-04-05 22:30 | *パ ン

黒豆ベーグル


黒豆ベーグル_d0336530_20391765.jpg

無性にベーグルが食べたくなり
久しぶりに作りました。

成形してから20分ほど発酵させないといけないところ
何を血迷ったのか、いそいそと沸かしたお湯の中に
ベーグルを入れてしまい
お湯から出したベーグルを速攻で、予熱したオーブンに投入
そこで、醗酵を忘れている事に気づくも時は遅し

ところが・・・オーブンの中で普通に膨らんで失敗を免れました。
今回はイーストを使用、自家製酵母だったらダメだったと思います。



黒豆ベーグル_d0336530_20393769.jpg

パン生地を棒状に伸ばすのが苦手で
輪に繋げるのも苦手
ほら、繋ぎ目がちゃんと閉じてない



黒豆ベーグル_d0336530_20393162.jpg

これなんか底割れしてるし
でもまぁ、失敗するところ
膨らんでくれたので助かりました。



黒豆ベーグル_d0336530_20394463.jpg

中も意外と大丈夫 黒豆入りです。
小麦粉はキタノカオリを使用
もっちり、みっちりして美味しかったです。
by budouinaka | 2018-02-08 21:32 | *パ ン | Comments(2)

愛の水で黒豆パンを焼く


愛の水で黒豆パンを焼く_d0336530_11280946.jpg

久しぶりに後山に湧水(愛の水)を汲みに行きました。
家に戻り早速お茶を沸かして一服
円やかでスーッと喉に染み込んで行く感じです。
暫く水道水だったので
間が空くと美味しさの違いが良く分かります。
それと、有難味も・・・



愛の水で黒豆パンを焼く_d0336530_11141465.jpg

山奥なので気温も低く雪が溶けずに残っていました。
山奥まで水を汲みに行く ただそれだけ
わざわざそこまで行くのが楽しみなのです。



愛の水で黒豆パンを焼く_d0336530_21064784.jpg

お正月の作州黒豆を入れて
湧水(愛の水)でパン生地を仕込みました。
毎年初窯のパンは、決まって黒豆パンを焼く
でも今年は格別、自分達で作った黒豆なので
記念すべきパンとなりました。

レシピはE・レシピより
生地に酒粕が入っているのでフワフワで美味しいです。


by budouinaka | 2018-01-08 13:31 | *日 常 | Comments(4)

ピオーネのクリームチーズパン_d0336530_19521474.jpg

時間がとれたので
頭の中の妄想を現実にして見ました。

葡萄が出来たら色々作ってみたいな
と、作業をしながらあれやこれやと描いていました。
食いしん坊なので葡萄を使った食べ物の妄想ばかり
手始めにピオーネでパンを焼きました。



ピオーネのクリームチーズパン_d0336530_19521571.jpg

まずはセミドライの干し葡萄作りです。



ピオーネのクリームチーズパン_d0336530_19521584.jpg

丁度小粒のピオーネがあったので
120℃で時間をかけて表裏じっくりと乾燥



ピオーネのクリームチーズパン_d0336530_19521548.jpg

それでも粒が大きい葡萄なので
カラカラになりませんが、梅干しみたいになりました。

濃厚なピオーネが凝縮されてさらに濃厚な味
つまみ食いが止まらない。
バタートーストにのせてもいいかも・・・と、また妄想


材 料 強力粉200g、水110ml、砂糖10g
     ドライイースト3g、塩3g、バター10g

生地作りはホームベーカリーにお任せ 1次発酵45分ほど



ピオーネのクリームチーズパン_d0336530_19521540.jpg

適当に伸ばした生地に均等に
クリームチーズ180gとピオーネをトッピング
それをクルクルと巻いて



ピオーネのクリームチーズパン_d0336530_19521425.jpg

カットした断面を上にして2次発酵 35℃40分
上からグラニュー糖をまぶして・・・



ピオーネのクリームチーズパン_d0336530_19521439.jpg

220℃のオーブンで焼成12分ほど

焼き上がり~グフフ
思い描いていた通りで思わず小躍りすました。



ピオーネのクリームチーズパン_d0336530_19521588.jpg

もっとクリームチーズを入れても良かったような
ピオーネとクリチーめっちゃ合います。大満足でした♪
そして、まだまだ妄想は続くのでした。
by budouinaka | 2017-09-27 20:59 | *パ ン | Comments(0)

葡萄のスキアッチャータ


葡萄のスキアッチャータ_d0336530_20455045.jpg

葡萄のスキアッチャータ(schiacciata all' uva)
イタリアで葡萄の収穫時期に食べられる菓子パンだそう
赤ワイン用の葡萄で作るところ小粒のピオーネで
葡萄のスキアッチャータもどきを作って見ました。



葡萄のスキアッチャータ_d0336530_20455005.jpg

フォカッチャの生地を2等分して
綿棒で伸ばして生地にピオーネを押し込みます。
粘土遊びしていた幼少の頃と何ら変わらず楽しい~♪

本場では上から赤ワイン、スパイス、砂糖を振りかける
そうですが今回はなしにして



葡萄のスキアッチャータ_d0336530_20455050.jpg

上から生地を被せて



葡萄のスキアッチャータ_d0336530_20455032.jpg

そしてその上にもピオーネを押し込むようにしてトッピング
オリーブ油、グラニュー糖を振りかけてオーブンへ



葡萄のスキアッチャータ_d0336530_20453688.jpg

出来上がり~♪ パン生地にピオーネの果汁が染み込んで美味しい。
クリームチーズを塗るとまた美味しい~♪

作っている時は怪訝な目で見ていた園主も
焼き上がりを見て食いついてきました。笑
美味しかったそうな。収穫時期に毎年作ろうと思います。
by budouinaka | 2017-09-13 21:57 | *パ ン | Comments(0)