~葡萄と田舎時間~ 西田葡萄園のブログ budouinaka.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

タグ:葡萄園 ( 86 ) タグの人気記事


オーブ?


d0336530_14171437.jpg
シャインマスカット

久しぶりの更新になりました。
冬の葡萄園は、閑散として写真を撮る楽しみがなくて
昨冬はパンもよく作っていましが、今冬は熱が冷めた状態で
ほとんど作らなくなり、買っていただくほうが多くなりました。
なのでほんと更新ネタがない現状です。><



d0336530_13372040.jpg

冬の葡萄園は同じ様な光景で面白みがないのですが
監視カメラの方によくオーブが写っています。
これは緑色ですが、白や紫の時もあります。



d0336530_13372088.jpg

不思議な光が写っている事もあります。
軽トラはうちのです。



d0336530_13372033.jpg

これは、電柵をすり抜けて鹿が入る瞬間
ガイシを緩めて電線を外して
鹿が入れるようにしてあるのでしょう。
暫く納まっていた悪戯がまた始まるのかな・・・
寒い中ご苦労様です。



d0336530_13372039.jpg


by budouinaka | 2019-01-14 15:37 | ★葡萄園の今 2019

冬の樹形  


d0336530_13154478.jpg

自然の造形美
とても美しい~冬空に浮かぶ樹形



d0336530_14014539.jpg

ブドウの樹形は、魚の背骨のようになっています。
来月から剪定作業が始まります。

by budouinaka | 2019-01-03 14:21 | ★葡萄園の今 2019

d0336530_17560351.jpg
新春の那岐山と葡萄園

新年あけまして
おめでとうございます。

昨年は、ありがとうございました。
今年も、美味しいブドウをお届け出来るよう
楽しみながら2人力合わせ葡萄作りに励みたいと思います。
本年もどうぞよろしくお願いします。

by budouinaka | 2019-01-02 18:18 | *ごあいさつ | Comments(1)

初積雪の朝


d0336530_22114594.jpg

寒波で今朝は薄っすらと雪が積もってました。
朝は冷えて寒いので、何時もなら家から出ないのですが
雪を見ると子供のように
外に出たくなるおばさんです。



d0336530_22114563.jpg

満開の山茶花も薄っすら雪化粧



d0336530_22114599.jpg

昨年は黒豆の収穫があったので、冬も出動していましたが
今年は黒豆もないので、園主1人だけで見回りに出動する日が多いです。
今日は、積雪している那岐山が見たかったので同行しました。
が、厚い雲ですっぽりと覆われて那岐山がなくなっていました。



d0336530_22114533.jpg

相変わらず閑散とした葡萄園ですが
下草がキレイに生え揃いました。
農繁期は雨でも作業に入っていたので土が傷んでいましたが
回復しているようです。

おデブの樹はシャルドネ女王様
切られまいと、今年またお太りになられました。

by budouinaka | 2018-12-28 23:00 | *日 常

たまには葡萄園


d0336530_20510680.jpg

今日、夕方一緒に葡萄園に行きました。
食べ物ブログに変貌しつつあるので
たまには葡萄園も・・・
でも、冬場は変わりばえのない葡萄園です。
今はこの状態ですが



d0336530_20510720.jpg

来年の夏には、またこの状態になります。

クリスマスに寒波が来そうです。
その後、28日頃からこちらは雪が降る予報です。
暖冬と言っても厳しい寒さの予感ですが
葡萄園のブドウ達は寒くなっても大丈夫です。

by budouinaka | 2018-12-21 21:21 | ★葡萄園の今 2019

シャルドネのお陰


d0336530_18305131.jpg

とうとう冬になり寒くなりました。
ブドウ達も休眠し、葡萄園も閑散としています。
樹を見て回ると、葉に隠れてたのか
実の付いてる枝がありました。

ワイン蒲萄のシャルドネ
いずれは、改植することになると思いますが
来年、もう1年存続することなりました。
来年は、縦、横に花切をして種抜きをすると
どうなるのか、実験して遊んで見ます。

ピオーネに紛れて、うちに来たシャルドネ
ワイン用なので商品にはなりませんが
シャルドネのお陰で全く飲めなかったワインが
飲めるようになりました。
ワインの世界も面白そうです。



d0336530_21161555.jpg

退院祝いに届きました。
お楽しみにもう少し寝かせて置きます。

by budouinaka | 2018-12-13 21:58 | ★葡萄園の今 2019

ひつじ雲


d0336530_15515782.jpg

私は時々、園主は、色々あってほぼ毎日
圃場の見回りに通っています。
昨日は私も圃場の見回りに付いて行きました。

第2圃場の端からの景色
葡萄園を強風から守ってくれる大木たちも
扇状に広がる枝が見え
空が透けて見えるようになりました。
葡萄園のある山も冬景色に移り変わって行くところです。

by budouinaka | 2018-11-28 17:01 | ★葡萄園の今 2019

d0336530_21135723.jpg

今日で、全部ビニール外しが終わりました。
今年は新品のビニールでしたが
カラスに穴を開けられて、もう既に穴だらけでした。
穴を補修して来年も使用します。



d0336530_21135746.jpg

ビニールを外すと園内から
那岐山が見えるようになりました。

枝が縦横無尽に伸びていますが
来年の2月剪定迄このまま置いておきます。
なので今年の葡萄の作業は、今日で一応終わりで
残すは圃場周囲の草刈りだけになりました。



d0336530_21135773.jpg

ブドウさん達は、落葉して休眠期に入ります。
枯れ木になりましたが、春になると芽吹いて
また夏にはジャングル葡萄園になります。

by budouinaka | 2018-11-25 21:49 | ★葡萄園の今 2019

晩秋の葡萄園


d0336530_19423968.jpg
11月15日撮影

日増しに落葉し、葉が少なくり葡萄園も
秋から冬の景色に変わろうとしています。



d0336530_19532280.jpg

今はこんな感じの葡萄園
雨から葉を守っていたビニールも、もう必要がないので
今日からビニールを外しにかかりました。



d0336530_19531607.jpg

サクランボの様なシャインマスカットのなごりぶどう

シャインマスカットは、ほんと美しいぶどうで
栽培していても癒されます。
私の中では、品の良いお嬢様ぶどうのイメージなのですが
園主に言わせると、堅強なおっさんぶどうらしいです。

来年はどのような樹勢を見せるでしょうかね。
お嬢様なのか、おっさんなのか・・・
楽しみでもありながら、恐ろしくもあります。




More
by budouinaka | 2018-11-20 21:19 | ★葡萄園の今 2019

土作り終了 黄葉と紅葉


d0336530_21285430.jpg

昨日、葡萄園の土作りが終わりました。

こうして見ても葡萄棚の外側の
ビニールから出ている葉は雨にあたり
かなり傷んでしまいました。



d0336530_21284429.jpg

それでも、シャインマスカットの棚の内側は
キレイに黄葉しています。



d0336530_21284908.jpg

光があたると、グラデーションがキレイです。



d0336530_11074502.jpg
6月ピオーネ


緑色の葉は、活発に光合成をしており
葉には色んな光合成色素が含まれています。
主に含まれているのが葉緑素とカロテノイドです。
若葉の時は、葉緑素の緑が強く出るので葉は緑色をしていますが
若葉の緑の中には、見えてないカロテノイドの黄色も含まれています。



d0336530_11080186.jpg

秋になり気温が下がると葉の老化が始まり
葉緑素が積極的に分解されるので
だんだんと葉の緑色が薄まり始めます。

それまで緑だった葉に
カロテノイドの黄色が目立ち出して黄葉になります。



d0336530_21322843.jpg

紅葉する葉は、黄葉する過程から更に
アントシアニンの赤を合成します。
これには気温や陽当りなど、条件も関係してきます。



d0336530_21323387.jpg

葉でアントシアニンが作られると
カロテノイドの黄色は後退し
アントシアニンの赤色で紅葉になります。
葉緑素を分解しつつ、アントシアニンを作るので
緑、黄、赤と色の移り変わりを楽しむことが出来ます。



d0336530_21370264.jpg

黄葉と紅葉、どちらも葉の老化ですが
違いがあるお話でした。

by budouinaka | 2018-11-09 12:18 | ★葡萄園の今 2019